目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

右太もも裏のことなど 

 日曜日は、LSD120分 前日の40kmビルドアップ走のダメージもなく、身体の方はまぁいい感じ ものすごい強風で、前の日に40km走しておいてよかったなぁなんて思いながら距離にして20.9km 
 最後に、仕上げの流しをしようかと思ったが、ひとまず止めておく。 どうしても、太もも裏の肉離れで3回目の東京マラソンで不本意な結果になったことが引っかかる。
 月曜日は、完全休養日で、外で会議。 朝は何ともなかったのが、右太もも裏から臀部に向かって痛みが(>_<) 
 うーん? ここに来て肉離れか? と思うが、前回の肉離れのように前屈しても痛みが走るわけではない・・・
 昼休みにストレッチなどするが、痛みは変わらず。 
 歩くぶんには多少の痛みがあっても日常生活に支障が無いので、病院に行く必要は無いよな。
 あ、もしかして、中一日おいての40km走の筋肉痛か? なんて思いながら、帰宅後、お風呂で温めて、ストレッチ。

 火曜日は月1回の年休取得日。 メニューでは「16kmをイーブンでレースペースより少し速く」なのだが、朝、起きても微妙に痛みというか張りがあるので、朝食を摂りながらどうすっかなぁ なんて、考える。
 食事が終わると、あとは走るしかないので(?)、スーパーヴァームを飲んで、土手まで。 
 16kmイーブンとするには、アップしたあとに流しを2,3本入れないと無理だよなぁ と思いながら、右太もも裏に意識を集中しながら、アップジョグ。 
 走るぶんには痛みが走らない 多少の違和感はあるが、それ以上ひどくなることもない。
 2kmアップして、ひとまずストレッチして、アップジョグ2kmを追加しながら、メニューのアレンジを考える。 キロ5'30"位まで上げても問題はなかったが、そこから先はわからないので、15kmのビルドアップにメニュー変更。
 結果は
 23'15" 4'39"/km
 22'21" 4'28"/km
 21'42" 4'20"/km
 幸い、最後まで太もも裏は問題無かったが、「レースペースより少し速く」はクリア出来ず(>_<)
 ダウンジョグしたあとに、入念にストレッチ。
 痛みは加齢による2日遅れの筋肉痛だった模様(笑) 
 「距離をふんでも余裕残しなので、故障していない」 なんて書いたばかりなので、なんか一安心(爆)

今日の走行距離:20km
今月の走行距離:379km 
 
 

Comment

Name - kanreki  

Title - 

ももの裏が痛くなるのは正しい走り方の証拠? 順調なようでなによりです。
2014.01.31 Fri 12:13
Edit | Reply |  

Name - たこぽん♪  

Title - 

ご無沙汰してしまいましたが今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
相変わらず走り込んでますね~(^^)
ちょこランさんでも2日遅れの筋肉痛なんてあるんですか?!((((;゚Д゚))))
柴又100kmはエントリーしているのかな…なんて思ってたのですがブログ読んで納得しました(^^; 主催者で色々あるんですね。。勉強になりました!
それにしても大腸内視鏡検査後に16km… さすが…
私は内視鏡検査後、一目散にビールに飛びつきました(笑)
2014.01.31 Fri 23:20
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 

kanrekiさん
順調というか、なんとか故障はしていないというレベルかもしれません。

たこぽん♪さん
今年もよろしくお願いします(^^)
2日遅れの筋肉痛 もちろん、ありますよ(笑)

内視鏡検査→ラン→お風呂→偽ビール!!です(爆)
2014.02.01 Sat 09:29
Edit | Reply |  

Add your comment