目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手袋二重重ね 

1/20は休養日 

1/21は、定時に帰宅して、5km×3の予定だったが、夕方からメンタルヘルス講習会だったのを思い出した。
講習会が終わってからの帰宅となると練習開始が20:00すぎになるし、そこからアップ、ダウン含めて15km走ると練習終了が22:00過ぎになる? ちょっと、それは・・・ 

ということで、帰宅ランにして、後半5km部分をペースアップ、土手のマイコースに着いたら一度バックパックを自宅において、5km×2をすることに。

ところが、メンタルヘルス講習会が思ったより長びき、退社準備できたのが19:00過ぎだった。
最初からペースを上げることも考えたが、夜間だし危険も多いので,前半はいつもとおりに。風はそれほど強くはないが、気温が低い。
手袋を2枚重ねにしているが、指先が冷たくなってくる。特にハンドライトを握っている左手がつらい(>_<) 5kmほど過ぎ、市街地で足下が明るくなってきたあたりから、ペースアップ。
9.5kmを54’51” 残り1kmを4’23”はまぁまぁなのだが、20時をまわっている。 

一度荷物を下ろしてから、再び土手に。軽くストレッチしてからオーバーパンツを脱いで、5km走を開始。
走れば走るほど、指先が痛くなる(>_<) 

指が動かずラップボタンを押せませんっの21’49”(4’22”/km 177/165) 
予定はもう1本だったが、時間もだいぶ遅いし,指が動かないので練習終了。
帰宅後、入浴するのに指が動かず,一苦労。 湯船で暖めてもなかなか感覚が戻ってこないし、曲がったままなのにびっくり。 

走行距離:16.5km

1/22は,出先の会議から直帰できたので、残りの?5km×2をすることに。
帰宅途中に購入したクリールに,防寒対策として手袋や靴下を2重にするのはNG(by中野ジェームズ修一さん)
とあった。
理由は,二重にすることにより指先が圧迫され血行が悪くなり、ますます冷たくなるのだそうだ・・・ ということで、着替えをしてウールの手袋1枚で(笑) 

2kmアップして、5km開始! 指先はどうかというと、「やはり冷たい」 東北の冬をなめてはいけません(涙)

あ、タイムは 21’59”(4’24”/km) 21’50”(4’22”/km) 体感は「これくらいだったら、しばらく走り続けられるかな」といった感じ。
サブスリーには,さらにキロあたり10秒あげて,30km走れないと駄目なのかと、あらためて道の険しさを思い知らされる。 
10月385km 11月395km 12月435km 1月も22日時点で292kmとこれまで月間距離は生涯?最高。 
質も10月下旬以降、毎週30~40kmのロング走を実施しているのになと,少しため息も出るが、それが今の到達した実力なのだから仕方がない。

むしろ、生涯最高の距離を踏んでも故障無しでここまで来ていることに感謝すべきかも。
これはサブスリーから逆算したペースを無理して練習ペースにしていないおかげかなと思ったりして。

今日の走行距離:14km
今月の走行距離:292.2km

Comment

Name - knareki  

Title - 

東京はそこまで寒くないですが、私はウールまがいの指なし手袋(ミトン)に小さなホカロンを入れようと思っています。
2014.01.23 Thu 13:05
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 

kanrekiさん
未だに両手の指先に違和感があります。
小さなホカロン 私も試してみます(^-^)/
2014.01.24 Fri 07:38
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。