目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マラソン2013 

 2/24 例年?通り04:30に起床 レースウェアに着替えをすませて、軽くご飯と餅一個入りのうどんを食べる。トイレに何度か行って、南阿佐ヶ谷発07:00池袋行きの丸ノ内線に乗車。
 西新宿改札口で待ち合わせる予定だったNEKOさんを発見。隣に座って、しばし雑談。

 ハイアットリージェンシー前には、07:20頃、到着。第1ゲートから入ろうとすると若干もどる感じになるので、荷物トラックが並んでいるレーンのそばから入れるか、走って確認。 レーン入り口にもチェックゲートがあるのを確認して待ち合わせ場所に戻る。
 ほどなく、kanrekiさん、横鉄Nさん、同級生、恩師、クマ家のみなさんと合流。 クマ家には、立派な応援用幟を用意していただいた。 スポーツようかんとアミノバイタルゼリーを投入して、準備完了。
 みんなと握手して、早めに荷物預けに移動する。 10号車に荷物を預けたあとは、Aブロックに向かう。途中でトイレ。 
 モンベルのウィンドブレーカーを着て、半袖ジップシャツの下に着ているcw-xタンクトップの腰部分にはホッカイロを貼り付けているのだが、寒くて震えが止まらない。
 晴れてはいるが、風も強いし、あまりいいコンディションではない? スタートブロックに並びながら、都庁前の国旗などを見ると、時折、真横になったりするくらいの風。 うまく集団に張り付いて、風よけにしないと厳しいなと思う。
 足踏みしたり、太ももの裏を伸ばすストレッチなどしながらスタートを待つ。
 金曜日の1km刺激走や流しをした時には、違和感も無かったのだが、土曜日の午後から、右太ももの裏に過去に肉離れをした時のような痛みが出ていたのだ。土曜日に整骨院で、腸腰筋周りを伸ばしてもらった時のもみ返し? 走り出して痛みが出なければいいなと思っていた。
 スタート3分前に、ウィンドブレーカーとイヤーバンドを外して、小さな袋に入れて左手に持つ。

 09:10
 号砲と紙吹雪が舞う中、5回目の東京マラソンが始まった。Aブロックなので、スタートロスは30秒弱 スタートゲートを通過時に、一度ラップを取る。寒かったせいか、100円均一の雨具を着て待機していたランナーも多かった。沿道に立っているボランティアさんに渡しているランナーもいるが、中には、そのまま脱ぎ捨てる
ランナーも多数・・・ ゴミを平気で走路に捨てる感覚が理解できない。
 それにさぁ、 あんな雨具脱ぎ捨てられたら、足に絡まって危ないだろ?
 広いコースのところはできるだけ日なたを選び、寒さをしのぎながら、同級生たちが待つ曙橋を目指す。 走り始めは、下り基調なのに身体も脚も重い。特に、向こうずねのあたりに重たい感じ。ここは、我慢だよなぁと言い聞かせる。
 曙橋のガードを過ぎたあたりで、応援ボード発見。 左に寄って、A隊長に、ウィンドブレーカーを手渡す。 
最初の給水は、飯田橋の手前。 気温が低いので、手袋を濡らすとあとから大変な目に遭うので、手袋を外してカップを取る。めんどうくさいけど、手袋を濡らすとゼリーのキャップも開けられなくなるので。
 クマ隊長たちが、飯田橋にいるはずと思い、探すが見つけられず。(あとで聞いたら、飯田橋はパスしたとのこと。)
5km通過 22:22(21’56”)

 心拍も落ち着いてきたし、向こうずねの重たい感じも気にならなくなってくる。1kmの表示毎に、ラップを確認し、割り算したり、引き算したりしてペースを確認する。ほぼ4分20~25秒の範囲に収まっている。日比谷が近づくと、時折ものすごいスピードで走り抜ける選手がいる。あれで持つのかね? なんと思っていると10kmとフルマラソンとコースが分けてある。あぁ、10kmの選手なのねと納得。このあたりは、仕事帰りに練習している皇居が見えるし、応援も多く、何となく走っていても安心感がある。風もそれほど強くない。
10km通過 44:03(21’41”)

 日比谷公園をすぎて、増上寺のあたりで反対車線から中継車が走ってくるのが見える。芝園橋あたりで、トップ集団とすれ違う。個人的に好きな日清の佐藤悠基選手を頑張れ-と勝手に声援 ほんとは、頑張らなきゃないのは自分なのにね(笑)第一京浜に入り、沿道で手を出してくれている見知らぬ人たちとはタッチしながら走る。喜
んでもらえるとうれしいのはいいのだけれど、テンションも上がるので結構ペースが上がったりする。BMW高輪前は大声援、思わず手を振る。品川駅で折り返しとやや向かい風になる。
15km通過 01:05:50(21’47”)

 向かい風の中、18km地点あたりにいるはずの中学同級生たちを探す。応援ボード発見! 笑おうと思うが、向かい風のため笑顔が作れない? ひとまず、アイコンタクトをして、手を振って通過。その先で、クマ隊長とクマツマさんを発見! ハイタッチ して、第一京浜から再び日比谷方面に向かう。
20km通過 01:27:42(21’52”)
 20kmを通過した時点で、ウェストポーチに入れていたアミノバイタルゼリーを投入。
スクリューキャップは一度回してあるので、走りながらでもスムーズに外せる。向かい風で使った脚が少し軽くなる感じ。そんなに即効性があるわけはないが、気持ちの問題? 銀座4丁目の交差点の手前が中間点。
スプリットタイムはスタートロス込みで1:32:33 去年より微妙に速い(笑)残りを同じペースで刻めれば、通過予定表通り3:05:の自己ベスト?なんて、捕らぬ狸の皮算用(笑) そんなことより、次は水天宮にいるhoneyさん、江戸一のあたりにいるはずの星峰さんを探す。honeyさんのサタデーセブンの黄色い旗を発見。その脇にはこぉーちさんとhoneyさん 寒いのか、ちょっとテンション低め?でも、笑顔を見たので安心した。反対に江戸一の幟のあたりを必死に探したけれど、星峰さんのトレードマークの赤ヒトデキャップは発見できず。自分の走りに今年は余裕がないのかなぁ とちょっと不安になる。雁坂でお世話になっている市川ヨーコさんから、見つけてもらって声援をいただく。
25km通過 01:49:31(21’49”)

 蔵前を通過したあたりから、脚が重くなり始める。30kmあたりまでは余裕で行きたかったのだが、前半、微妙に頑張りすぎたかなぁ なんて一瞬思うが、「あきらめるには、まだ早いだろ? 脚は重いが、心拍にはまだ余裕があるだろう?」と自分に言い聞かせる。 このあたりで、今回、唯一補食でミニトマトをいただいたと思う。雷
門を折り返し、復路の蔵前のあたりでクマ家のお二人に見付けてもらい、声援をいただく。うれしいよー(^^)
30km通過 02:11:44(22’13”)

 ついに22分台に落ちてしまったが、まだまだ、行けると言い聞かせる。フラスコに入れたパワーゼリー、半分を投入。だけど、去年よりほんと脚がきつい。気がつくと視線が下がり気味に・・・ 顔を上げろ!前を見ろ!と自分を叱咤してみたり、そんなに肩に力いれるなよ 少しは笑ってみたら? なんて思ったりしながら走る。 水天宮のあたりで復路のhoneyさんを探すが見付けられず(>_<)残念 33.3kmすぎで雁坂でお世話になっている女将さんを発見、女将さーんと声をかけ、頑張れ-と声援を返してもらう。その直後に、「ちょこラーン」とお師匠星峰さんの声! 思わず振り返って、手だけ振る。 無視したらぶっ飛ばされるところだった(笑) 
35km通過 02:34:12(22’28”) 

 徐々に落ち幅が増えていく。前のランナーはパスできても、それはペースが上がっているのではなく、前が落ちてきているだけなんだよな でも、落ちるな 自分! なんて思っていると、最大の難関? 佃大橋が見える。必死に腕を振り、登り切るが、一瞬、足が止まる。 橋の上で、クマ隊長とクマツマさんから見つけてもらって、応援していただく。これで3度目 本当にありがたい。下りになるがペースを上げられない。ここからは、小刻みに橋を越えてアップダウンがあるんだよなぁ・・・ コーナーを曲がるたびに、追い風に変わることを期待するが、なかなか思うようには行かない(涙) 給水は、スピードが落ちるので、すっ飛ばす。
40km通過 02:56:53(0:22:41) 

 ついに、キロ4'30"を越えてしまうが、何とか22分台 最後の2kmをキロ4'30"でカバーすれば自己ベスト更新できるんじゃないの? なんて、つい計算してしまう。有明の最後の登りをこなしてビッグサイト前の交差点を左折 追い風を期待したが、残念ながら向かい風(>_<) くーっ と思いながら必死に腕を振る。 応援ボードと同級生と恩師が見える。 ここで頑張らなきゃ、どこで頑張る? なんて思いながら、一応、右手を挙げて応援団の前を通過する。
 最後のコーナーを曲がるとあと195mの看板 え、そんなに残ってるの? 公式時計は3:06近くを表示しているし・・・ MCの「皆さん 無理してラストスパートしなくても 充分速いですよ~!」を聞き流して、必死のスパートをするがフィニッシュラインを越えたときの自己時計は3:06:34を指していた。

 自己ベストまでたった12秒かぁ もっと、早く頑張らなきゃダメだったんだよな 195mのことを忘れんなよ 自分!とか、 まぁ、頑張ったんじゃないの 大崩れしなかったし・・・ とか、 サブスリーに12秒なら、くやしい気持ちもわかるけど、3時間台の自己ベストに12秒足りなくてくやしがるなんて 小さい奴だね おまえさんも・・・  なんて、いろいろなことを思いながら歩くうちに、ボランティアスタッフさん達が笑顔で完走タオルや完走メダルをかけてくれた。 目と目が会うたびに、ありがとうございましたと言っているうちに、じわっと涙が出てきた。 
 で、そのまま、去年みたいにダウンジョグしながら行ければよかったのだが、いきなりふくらはぎが痙攣し、立っていられなくなる。
 自分の意志に反して?勝手に痙攣するふくらはぎ 12秒のことなんか、忘れるくらいの痛み(>_<) ボランティアスタッフの方が、上手に脚を伸ばしてくれて何とか収まったが、再び歩き始めると、またしても痙攣。 車いす持ってきます! なんて言われて、思わず「いや、それだけはちょっと・・・」とご遠慮さしていただく。
 まぁ、フィニッシュ後、痙攣するくらい頑張ったんじゃないの と言うことにして、 荷物を受け取り、スタッフさんにお願いして、記念撮影
 ss-CIMG1921.jpg
 最後に、笑えてよかったな

 着替えたあとは、恩師や同級生とタリーズで合流 軽くご飯を食べて、フル2回目の同級生女子をゴール前に移動してみんなで応援をした。 同級生女子は笑顔で通過、やっぱり女子は強いよね。

 〆は、新橋の居酒屋でランナーと応援団で打ち上げ お店探しや予約はそれなりに手間は、かかったけど、皆さんに楽しんでもらえたようで、一安心。 3日お酒を抜いたあとのビールは、ほんとおいしかった。
 おかわりをするうちに、一番大事な集金と支払いをきちんとする自信がなくなり、つい、クマツマさんにお願いしてしまう。 やさしいクマツマさんに快く引き受けていただき、助かりました。

 ボランティアスタッフの皆さま、 一緒に走ったランナーの皆さま、ブログで応援いただいた皆さま、そしてなにより現地応援いただいた皆さまには、本当に感謝します。
 皆さんのおかげで、楽しい一日になりました。 ありがとうございました。
 来年も当選して、仙台から走りに来たいと思います。   

Comment

Name - 星峰  

Title - 

ぶっ飛ばされなくて良かったね~(笑)
今回は応援する場所を手前(先)にしてしまったのが
失敗でしたね・・来年は今回の場所で応援しますからね。
あ”来年も私が落選で、ちょこランさんが当確する仮定
でですよ~~(笑)
大江戸、地図を見れば見る程迷子になりそうですよ~
何処でリタイアするか調べている次第です。。(笑)
2013.02.27 Wed 10:06
Edit | Reply |  

Name - かおる  

Title - 

ホントホント、星峰さんにぶっ飛ばされたらブッ飛んじゃってたかもしれない(^^ゞ
読んでて改めて、え?5回目なの?と5回連続落選組のわたし、複雑な心境に(~_~)
来年はちょこランさんタイムでエントリーしたら当たるかも・・しないけどね。
 
決して絶好調ではなかった中で、やっぱり、いつもちゃんと走るちょこランさん、強いな~。じわっとの涙は何の涙だったのかな~。東京を去る日も近い複雑な涙?

次はすぐに大江戸なんですよね。夜のお江戸を楽しんでください♪
2013.02.27 Wed 15:15
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 

星峰さん
はい、来年もよろしくお願いします(^^)

大江戸ナイトラン こちらにポイントごとの画像付き案内がありますよ
 http://plaza.rakuten.co.jp/okamisan/

かおるさん
はい、5回目なんです(汗) 
来年、プレミアムメンバーのグループエントリーしますか? プレミアムのソロより、倍率は低いみたいですよ。

そう、速いよりも、しっかり走れる強いランナーになりたいと思ってます。
じわっとは、感謝の涙ということで(^^) 大江戸、事故に気をつけて楽しもうと思っています。
2013.02.27 Wed 23:38
Edit | Reply |  

Name - cujira  

Title - 

今年もまたまたナイスラン。
読みながらこんなにきっちりと走りたいなあと思いました。
星峰さん、みつけられてよかったですね。私なんか去年honeyさんの前を素通りしちゃってえらいことに(笑)
飲み会の会計、私もよく人任せに。呑兵衛は仕方ないですよね。
2013.02.28 Thu 08:24
Edit | Reply |  

Name - たこぽん♪  

Title - 

ふぅ~! 
読み終えて、私が完走した気分になりました~(笑)
(NEKOさんのブログ読んでも走ったんだ…(笑))
改めてお疲れ様でした♪
『笑顔でパチリ』よかったですね(*゚▽゚*)
私は笑顔で完走目指しまっす^^
2013.03.01 Fri 00:35
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 

cujiraさん
ありがとうございます。 ほんと、星峰さん見つけられてよかったですよ。
見逃してたら、今夜の大江戸ナイトランでなにを言われたか(笑)

たこぽんさん
ありがとうございました。 最後に笑えてよかったです
板橋シティフルは私も参加です。楽しみにしてます
2013.03.02 Sat 13:16
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。