目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れた頃の大田原マラソン 


もう、1ヶ月近く前の話だけど、備忘録として記載

11/23
新幹線やまびこで現地に移動 那須塩原駅到着は7時40分頃。
トイレに寄って、出口に向かうとシャトルバス待ちの長蛇の列 受付会場には08:30頃、到着。
スペシャルドリンクとして、小さなペットボトルにパワーゼリーを水で薄めたものを二つ用意。識別用に割り箸でフラッグを作って、ナンバーを書いたものを19.8km地点と28km地点においてもらうことにする。
少し、地味な感じ。

サブアリーナで、サブフォーを目指すA隊長、M隊員 青森から遠征してきたA隊長の高校同級生N女子と雑談してスタート時間まで過ごす。N女子はサロマランナー、昨年の大田原では30kmすぎの関門ストップだったとのこと。ドナドナバスに乗ると、あっという間についちゃうよ なんて話しをしたりする。

スタートは陸上競技場から。
1km毎に表示はあるが、あまり正確ではない感じ。なぜか5kmの表示を見逃す。

10km   42’59”(173/165)
10~15km 21’24”(176/170)

20kmの手前でスペシャルを取る。 地味なボトルだったので少々手間取る(>_<)
割り箸をへし折り、キャップを開けて飲むが、薄めすぎて飲みきれない?
少しの間、もちながら走る。

15~20km 21’48”(176/170)
23kmまで下り基調。中間点通過タイムは1:30’50”だった。
これまで走ったフルの中では最速 自己ベストの東京マラソン2012より3分ほど早い。
一瞬、サブスリーは無理でも自己ベスト更新か? なんて思ったが、やはりそんなには甘くはなかった。
23kmすぎからじわじわ登りが始まり、身体が重い感じがしてくる。

20~25km 22’03”(173/170) やっぱ、落ちてますがな。
28kmあたりでもう一度スペシャル。

25~30km 23’07”(173/170) 一度ペースが落ちると集中力も切れてしまう。
普通?のフルマラソンだと、このあたりから歩く選手が多くなるのだが、一応制限時間4時間の大会 ちらほら見かける程度で、それほど多くはない。
 それでも、ペースが落ちてくる選手も増えてきているのか、一人一人パスしていく。
3時間ぺーサー集団で先行された選手も2,3人パスしたかな。いずれ、3時間ぺーサーについていったら、自分もつぶれていたろうなぁ なんて思う。
このあたりから、右足太もも裏に痛みが出始める。うーん、あと7km持ってくれ、なんて思いながら走る。

30~35km 23'20"(177/173)
 市街地に入ってきて、応援も増え始める。仙台時代の友人が応援にきてくれているはずなんだけどなぁ なんて思いながら沿道を見る。ペースを上げたつもりでそうこうするうちに40km地点
 
35~40km 23'03"(177/174) あんまりペース上がってません(>_<)
 残り2kmと思い、意識して腕を振る。陸上競技場が見えてくる。
入り口手前の歩道から「○○さ~ん」の声援  仙台時代の友人発見! 一応、左手をあげて声援に応えてトラックへ。
 フィニッシュは3:07’48”
 まぁ、こんなものかなぁ  やはり、登りは弱いな と思いながらドリンクなどもらい完走証を受け取る。

 サービスのナメコ汁のあたりにいると、仙台時代の友人とお嬢さん二人が探しに来てくれる。 少し話をして、写真撮影をして、お土産の日本酒をいただく。見送ったあとは、体育館で着替え。

 しばらく待つと、M隊員 3時間○○分だったとのこと。
 あとはA隊長  ドナドナバスに乗せられていたらそろそろ来る頃か なんて失礼なことを思っていたら14時をだいぶ回って、隊長登場。手には完走証を持っている。 
 残念ながら4時間は切れなかったが、関門には引っかからなかったとのこと。
日帰り温泉という案もあったが、時間も押しているし、自分は出張の準備もあるのであまり遅くなりたくない。
 結局、シャトルバスで那須塩原まで移動し、往復新幹線と、ずいぶん贅沢な遠征になってしまった。
 新幹線の発車まで時間があったので、待合室にて、N女子のお土産の牛タンサラミに缶ビールで乾杯。
 新幹線車中では並びの席にしてもらい、いただき物の日本酒で楽しい時間。
 ss-IMG_1048.jpg

 東京駅地下のおそば屋さんで仕上げをして、楽しい一日だったような気がする。 

 忘れた頃のベルギー スペイン編は、またあとで・・・

Comment

Name - かおる  

Title - 

日頃から細かい描写には感心しているのですが、忘れた頃に・・・1月前のレースのことをまた繊細に・・・すごいです(タイムとかじゃなくてそっちか(^^ゞ)
わたし、仕事で昨日のこと聞かれても、え~~~と、前日の食事のこと聞かれてもえ~~と・・・と記憶を呼び戻さないと、いや、呼び戻せないことが日々増えていくような・・・
ちなにみ大田原はじめ23日、25日のフルは2月号『ランナーズ』で読んで結構楽しめました・・走ってないけど・・(^^ゞ
2012.12.22 Sat 15:41
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>かおるさん
走ってるときのことはなんとなく覚えてますけど、仕事に関しては「メモをしたこと自体、忘れてる」 という感じ。
ウルトラマラソンの集中力と粘りを仕事に生かせ! とは 上司の弁(汗)
2012.12.22 Sat 19:31
Edit | Reply |  

Name - kanreki  

Title - 

そんなことを言う上司がいるんですかあ? 人を見る目があるなあ、とは思いません。
2012.12.22 Sat 22:01
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>kanrekiさん
過去には、いたような気がします(笑) 最近は諦めてる? 
2012.12.24 Mon 01:10
Edit | Reply |  

Name - NEKO  

Title - 

ちょこランさんの完走記を見習って、東京マラソンは5km毎にタイムと心情刻むようがんばりま~す!
あぁ~健忘症、記憶ぷっつん!?私にはムリ!なんて言わないで下さいね(苦笑)
お忙しいようですね。仙台にはいつお帰りですか?
2012.12.24 Mon 06:40
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

NEKOさん
年が明けると、あっという間に東京マラソンですね。お互い、楽しいレースにしましょう。
28日夜の新幹線で帰省予定です。
2012.12.25 Tue 05:24
Edit | Reply |  

Name - まさお  

Title - 

遅ればせながら、大田原お疲れさまでした。
タイムは私のつくばと、ほぼ同じでしたね!(^^;)
でも前半は自分より良いラップを刻んでいますのでスピードには乗っていたと思います。
きっとお互いもう少し。。。だったと思いますが、次を目指してまた積み上げていきましょう。
2012.12.26 Wed 11:49
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

まさおさん
コメントありがとうございます。
前半は下り基調なので、そこそこ行けましたが後半がた落ちでした。
お互い、次を目指してじっくり行きましょう。
2012.12.28 Fri 08:10
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。