目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

ハイパー芋煮会 

10/20
 んー 目が覚めたら、仙台の自宅で06:30  
 そういえば、昨夜は東海道新幹線→東北新幹線乗り継いで、帰省したことを思い出す。
 できれば、朝ジョグと思っていたのだが、芋煮会の準備で08:15には各種道具を用意しなければならないので断念。
 涼しい空気の中、フォールディングチェア、テーブル、クーラーボックス、ブルーシートやらを引っ張り出す。
 我が家が広瀬川に近いから、芋煮会の機材(大げさ)置き場になってるんだよね。


 買い出し終わって、河原に集合 会場設営開始

 芋煮会スタート

 芋煮会のメイン会場はもっと上流で、トンペイの学生さん達ですごい賑やか こっちは、椅子なんか並べて少しは優雅? 実は高齢化が進み椅子がないとダメなんだよね・・・

 集合

 静かに広瀬川眺めたりして・・・
 静かな広瀬川

 そうこうしているうちに、芋煮ができあがり! 宮城の芋煮は味噌味でいろいろ野菜が入って、豚肉なんだよね。
 里芋が入った豚汁  山形では牛肉、醤油味 らしいっす
 芋にできあがり
  
 秋の穏やかな日に、昼間から芋煮を食べて美味しい日本酒をいただけるのは幸せなのだけど・・・ ちょこっと罪悪感・・・ なんていいながら十四代を飲んだりして
 十四代生つめ

 芋煮のあとは、串打ち講座と塩振り講座を経てニジマスを焼いたり
ニジマス  
 水をしめらせた新聞紙で周りを囲むのがポイント! 
 このあたりはPara父さんやParaマネさんがが詳しいところかと思われます。ふっくら焼けるんだよね(^^)

 さんまも焼いたりして 
 さんま 

 すなぎもは初登場だな 仙台朝市で仕入れたとのこと 伯方の塩で美味しくいただきました。

 すなぎも

 さらに、女子部員が朝市でホタテを買うときに、女子力発揮したらおまけに紅ずわいの脚が予算内でおまけについてきたらしく(^^) どんな女子力だったかも気になるが・・・
 ホタテにカニ脚
 
 もはや、芋煮会を超えたハイパー芋煮会? というか、すごい豊かな野外宴会だった・・・ 
 眠る人に食べる人
 
 年に一度の芋煮会は楽しいが、これからも普段は東京でkanrekiさんたちと走ったり泳いだりして飲んでる方がいいなぁ なんて思いながら後片づけして帰宅。


10/21(日)
 芋煮会機材をしまって、広瀬川土手で、アクアラインのkanrekiさん 四万十のcujiraさんを脳内応援しながら30kmロング走 ほぼキロ5で、最後は少しだけどあげられたから、まぁいい練習。土曜日、走られなかった分、2kmレース-ペース走×5でも と思ったが帳尻あわせのランをしても仕方がないので止めておく・・・ というか、脚が残っていませんでした(>_<) 

 開高健さんのオーパを眺めながら、帰京
 オーパ 

Comment

Name - NEKO  

Title - 

いいですね~
野外宴会、こちらでもしたいですね。
走ってから近場の公園でバーベキュー、これは面倒なので持ちより?スーパーで買い物しても良し・・・
para家の歩子ちゃんも遊べる所なら野川公園辺りかな?
2012.10.25 Thu 11:12
Edit | Reply |  

Name - かおる  

Title - 

わ~~豪華な芋煮会。
テレビでしか見たことがありません(^u^)
恒例行事って準備や連絡等等が面倒だったりするけれど、やっぱり下の世代に自然に伝わって連綿と続くってことがステキかも・・・

(夏に、娘のマンションのお祭りで年配の住民がやぐらを組んで太鼓たたいて盆踊り・・・を伝えたかったようなのだけど、若いパパママとこどもたちはヨーヨー釣りや射的などに夢中で全然踊りの輪ができなくて、盆踊り大好き派だったわたしはさみしい気がしたんです)
2012.10.25 Thu 17:16
Edit | Reply |  

Name - まさお  

Title - 

芋煮会、いいですね〜。
また十四代とは最高ですね!(^^)
贅沢なデイキャンプのようです。天気も良くて帰省されたかいがありましたね。
開高健さんのオーパ、オーパオーパ、自分も何度も読みました!

2012.10.25 Thu 21:43
Edit | Reply |  

Name - 星峰  

Title - 

そう、山形の芋煮は牛肉~あ~~ぁぁ・・牛でも豚でもいいけど、
芋煮食べたいな~ぁ~ このような行事があるっていいよね~
でも準備が大変そうですね~所で、このグループは町内会ですか??

奇麗な広瀬川を眺めながらのハイパー芋煮会って贅沢かも~
2012.10.25 Thu 23:10
Edit | Reply |  

Name - kanreki  

Title - 

里芋は「きぬかつぎ」がいつもの居酒屋にあって、家では煮つけだけで芋煮会の経験なし。開高健は「日本三文オペラ」が好きだったなあ。もちろん「輝ける闇」シリーズがベストなのでしょう。「オーパ」なども読みましたが、もっと小説を書いて欲しかった。いつ飲みましょうか?
2012.10.26 Fri 13:37
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

NEKOさん
外飲みするにはいい季節ですね。 というか、あたしは、いつ、どこで飲んでも美味しいですけど(笑)
歩子ちゃん あってみたいな 大体のところなら走って行きますので、企画よろしくお願いします。

かおるさん
この芋煮会は、広瀬川のそばの社宅に住んでいたメンバーの親睦が始まりだったそうです。もう20年以上続いてますが、あたしは、広瀬川そば社宅に住んだあと、近所にマンションを買っちまったのでいまだに設営と買い出しをやってます。芋煮会仲間と会えるのが楽しみなんですよね(^^)

まさおさん
秋晴れの外飲みは幸せですよね。 十四代、久しぶりに飲みました(^^)  
中学生の頃、オーパを読んでルアー釣りに激しくあこがれましたが、ものになりませんでした(>_<) 

星峰さん
山形の芋煮はシンプル&豪華ですよね(^^) 準備はそれなりに手間がかかりますが、みんなで楽しく1日遊べるので続いているんだと思います。 参加メンバーは、広瀬川そばに住んでいる(いた)会社仲間とその関係者です。 
秋の一日 ゆったりした時間が流れて贅沢な気持ちになりました。

kanrekiさん
あたしが「芋煮会」という言葉を初めて聞いたのは、ほぼ30年前  「芋を煮る会って?」と当時は思いました。
開高健さん 独特の比喩が好きです。
11月のミーティングは参加出来そうです。 外飲み企画もやりたいですね。
2012.10.26 Fri 23:46
Edit | Reply |  

Name - cujira  

Title - 

四万十の脳内応援ありがとうございました。不本意ながら新境地を切り開いてしまい、マラソンの奥深さに感動すら覚えてます(笑)
それにしても豪勢な芋煮会、銘酒もあってご近所なら乱入したいところです。
2012.10.28 Sun 19:34
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

cujiraさん
あらためて四万十お疲れ様でした。
脳内応援のみでファクス応援できずに、すみませんでした。
私は、この前のビジター参加した箱根湯本ランで、公共交通機関でワープし、電車のすばらしさを知ってしまいました(汗)
年季奉公が明けて、仙台に戻ったときにはご招待しますので、ぜひどうぞ(^^)
2012.10.28 Sun 20:38
Edit | Reply |  

Add your comment