目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

お見舞い帰省終了 

5/5 
 朝ランの予定だったが、雨(>_<) ウェアはあるがシューズは一足しかないので、おとなしく実家のあちこちを片付ける。
11時から、発症から現在までの経過と今後の見通しについて主治医と面談。 胃の下にある大網膜なるところに穴があき、そこから外に出た小腸が締め付けられ壊死し、腸閉塞を起こしたとのこと。 電子カルテなのでディスプレイ上だが切除した小腸を見せていただく。というか、見せられたんだけどね・・・ うーん こりゃ お腹も痛くなるよな  という感じ。 術後の発熱と心拍数の上昇は敗血症を併発していたためと説明され、「間一髪だったんですねぇ」と思わず口にする。 医師からは、現在の課題は、手術後の腹膜炎の影響による縫合部の感染症(いわゆる傷口の化膿)だけで、内臓や全身症状に関しては経過は良好と説明され、一安心。 「術後に見ていただいた状態から、どんどん回復している姿を息子さんに見ていただけて、うれしいです。」と言われ、心から感謝。 
 5月末には退院可能と思われるが、即 またひとり暮らしはというわけには(>_<) という部分もあり、その後の方針について打ち合わせ。  
 主治医との打ち合わせ結果を母に説明し、まぁ、何とかなるでしょうと親子で納得(^^) 

 午前の部の面会終了して、運動公園の400mトラックを30周の12kmビルドアップ  最後の10周をキロ4'20"に上げるのが精一杯。  「ペースを上げて終わるのが大事、それが、できたから良しとする」と、気持ちは前向きに(^^)  練習終わって、午後のお見舞い。  今日の入浴では、化膿した傷口をシャワーで洗うらしいとのこと。 大丈夫なの? と聞くと 「日本の水道を信じなさい」と言われたとのこと。 確かにね。 夕方からまた雨模様。

5/6
 晴れていたので、トラックでのインターバルへのつなぎのつもりで、ゆっくり朝ジョグ。
 今日は、蕪島方面へ。 来週は、うみねこマラソンがあるためか、ランナーとすれ違い多し!(といっても5組くらいだけど) 目と目が合うと、つい頭を下げてしまう? 
 そうすると「おはよっ!by先輩ランナー」とか「おはようございます(^^)by美ジョガー」とあいさつしていただく。 速攻あいさつはお返し(^^)  帰省最終日のやっと晴天のジョグ、母の回復傾向、地元ランナー(って、自分もだろ?)の温かさでうれしくなる。
 で、蕪島  白い点々はうみねこ
 ss-IMG_0652.jpg    ss-IMG_0651.jpg 

 うみねこは近くで見ると、結構 目つきがふてぶてしかったりする? 
 ss-IMG_0656.jpg
 
 蕪島からの折り返しは、少し山側を回る。 JR八戸線 鮫駅  住所も鮫町 
 ss-IMG_0653.jpg

 お約束のサメのオブジェ
 ss-IMG_0654.jpg

 走ったルートはこんな感じ
 ss-IMG_0658.jpg
 
 朝食すませて、午前のお見舞いに行くと、シャワーで傷を洗ったせいか、傷口の化膿も少しきれいになったようとのこと。
 昼食の付き添い(ただ、見てるだけ 食器を下げて箸を洗うだけ(笑))をして、最終練習のつもりで運動公園へ。おーし、最後はインターバルだ! なんて思っていたら、日没のように真っ暗になり、いきなりの土砂降り(>_<) 
 残念! と思う反面、左アキレス腱と右膝がいまいちなので、まぁよかったかな?と少しホッとする。 

 おとなしく、実家に帰って、帰りの荷物をパッキングし、 時間を見計らってお見舞いに。
 ちょうど、妹夫婦も来ていたので、リハビリがてら広い面会室に母を歩かせて、いろいろ話しをする。 
 4日間 実家と病院(ちょこっと?陸上競技場)への移動を反復継続するGWだったが、母、妹たちとゆっくり話ができて、有意義だったなと思う。

 臨時列車のはやてで、昔の自分の部屋にあった額に恥じないよう?頑張らなきゃと夢うつつに思いながら帰京。
   ss-IMG_0660.jpg

        

Comment

Name - 星峰  

Title - 

う~~ん読んでるだけでも私の比ではないね・・
やはりかなり痛かった事でしょう~
私クラスでも痛くて家中歩きまわっていたのですから~(^^ゞ

術後は暫く養生すれば、日常生活はそれ程難しくは
ないと思いますが、でも、年齢的にも無理はさせない方がいいですね・・
暫くは心配でしょうが、時間が解決してくれるでしょう・・

多分、寝ていないで動きなさいって言われていると思いますが、
運動してる(歩く程度)方が治りは早いですから~
2012.05.08 Tue 10:31
Edit | Reply |  

Name - kanreki  

Title - 

「心身双練」 はじめて見る言葉です。「文武両道」とはニュアンスが違いますね。子供の頃剣道をやっていたのですか? 
2012.05.08 Tue 10:34
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>星峰さん
 そうです、看護士さんから歩きなさいと言われています。ただ、膝が悪いので、なかなか難しい面もありますが、本人はやる気があるのでなんとかなるでしょう。

>>kanrekiさん
 「剣道は、技だけではなく気持ちも鍛えるものだ」と教わりました。 30年ぶりくらいに、この額を見て長距離耐久にも通じるものがあるのでは、思った次第です。
 中学卒業までは剣道少年でしたが、その後は非行少年でした。
2012.05.08 Tue 22:24
Edit | Reply |  

Name - NEKO  

Title - 

良かったですね。他人事ではなく安心しました。
気丈なお母様の息子さんだと納得です?(笑)

「心身双錬」私も初めて見る言葉です。しばらく筆してないので書いてみたくなりました。

13日は確か仙台ハーフマラソンでしたよね?
明日のミーティング参加できないならまた報告会しましょう~v-275
2012.05.08 Tue 22:38
Edit | Reply |  

Name - kanreki  

Title - 

ちょこランさん、そして今や非行中年?
2012.05.08 Tue 23:13
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>NEKOさん
ご心配おかけしました。そして、ありがとうございます。
折れない心と故障しない足が欲しいです。
今週末は、リニューアルした仙台ハーフを楽しんで来ます! 14日、スイム練があるなら参加したいと思います。

>kanrekiさん
 まぁ、そんなところですね(笑)
2012.05.10 Thu 21:31
Edit | Reply |  

Name - 市川@ヨーコ  

Title - 

母様、大変でしたね。
我が母は胆嚢に石があってしかもうろつく石で中々捕まえられず、そのたびに苦しんでいました。
石は痛いんですよね。
女は痛みに強いんですね。
時間ある限り、母様を見てあげてください。

で、仙台ハーフですね。希少価値のある大会が大きくなって開催されるんですね。我がチームから男性ランナーが参加します。さすがに私は応援には行きません(笑)
その日はスポーツジャパンエイド主催の東毛呂トレイルで頑張っています。お互い走りを楽しみましょう。

2012.05.11 Fri 18:58
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 


ヨーコさん
ありがとうございます。
女性は痛みに強いとは、よく聞く話ですがほんと、そうなんでしょうね。壊死した小腸の画像見ただけで、私はお腹が痛いような気がしました。

仙台ハーフ、リニューアルです。
ハードルが下がったことは事実ですが、初期の基準タイム 1:25分以内は未だクリアできていないので、喜んで走らせていただこうと思ってます(^O^)
お互い、楽しい走りになるよう今のベストをつくしましょう(^O^)/
2012.05.11 Fri 20:41
Edit | Reply |  

Add your comment