目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

夏休み 2011のことなど 

8/13(土)
 家内、長女と3人でお墓参りで帰省。長男は残念ながら日程あわず不参加。
 自分の車は津波で流されているので、レンタカーで移動。ほんとは、新幹線か高速バスの方が楽なのだが、家計の事情とか親戚へのあいさつ回りで車が必要なので・・・ 一番安いヴィッツ君を借りる。
 荷物積み込み、さぁ出発はいいのだが、ICゲート通過するまでが一苦労・・・ というか一般道まで車が並んでる(>_<) ゲートを通ったかと思うとそのまま渋滞。 結局、例年の2倍の7時間強かかって故郷到着(>_<)
 それでも、妹の家族も来てくれて、賑やかな夕食となる。 

8/14(日)
 一応、海沿いの故郷ランの後、おばと仏さま(物故者)のいる親戚へのあいさつ回り。
 午後から、父のお墓参りをして一足先に帰る長女を家族で駅までお見送り。

8/15(月)
 渋滞が予測されるので、午前中にお墓参りをして、帰仙。下り線も相変わらずの混雑 というか 下りの方が混んでる感じ?
 上り線は平泉IC、一関IC出口が混雑しており本線路側帯まで車の列・・・ 仙台のICも大混雑か? と覚悟をしたが、ガラ空きで拍子抜け というかうれしい誤算。 4時間弱で到着
 荷物を下ろしたあと、走る格好に着替えてレンタカー営業所まで。 そのまま、遠回りして12kmくらいジョグ。

8/16(火)
 津波で流出した車の廃車手続きと出向元へのあいさつ。帰宅後、最大のミッション?である「草刈り」をしてから1km×2のレースペース走。 キロ4分00秒がやっと。 

8/17(水)
 コンタクトレンズ半年分を購入するため、家内と外出。  前日のレースペース走のダメージなのか右足太もも付け根からそけい部にかけて筋肉痛(>_<) 困ったものだと思いながら、合宿なので、帰宅後に、16km走

8/18(木)
 廃車手続きして草刈りだけで夏休みが終わるのも何だかなぁと勝手に思い、家族と作並温泉まで日帰り入浴。
 といっても、車が無いので「自分は作並まで走って行くので、ちょうどいい時間にあわせてバスで来てね 着替えもお願いします」という何とも身勝手な話・・・ すみません。
 作並が「回文の里」とは、知りませんでした。
   ss-IMG_0137.jpg
 25kmを3時間で許してもらい、家族とも無事に合流。 源泉掛け流しでのんびりして、お蕎麦とビールをいただき、帰りのバス時間までしばしお昼寝。帰りのバスでもさらに二人とも爆睡する。
   ss-IMG_0140.jpg
   帰宅後、長女とスピッツメインの「ロックのほそ道」でZepp Sendai
   ss-IMG_0142.jpg  ss-IMG_0144.jpg
   スタンディング3時間はきついが、楽しいライブだった。 駅ナカで一緒に夕飯食べて、バスで帰宅。

8/19(金)
 夜、家族不在のため、早々に帰京の準備をすませ、地元の高校野球部、甲子園決勝進出を見届けたあと、市内ジョグ。帰宅後、食事をしているといきなりの地震。 テレビで東北新幹線運転見合わせのニュース。
 1時間弱ほどで、運転再開との情報が流れたので、ひとまず仙台駅まで。
 仙台駅に着くと、新幹線改札前は人の波・・・ 回りを見ると、皆さん、手持ちのチケットと発車予定電光表示板を見比べており、17時過ぎというのに、15時台の列車が表示されているので、どうしたもんかと考えている模様。
 さらに、よーく見ると、別に改札口を閉鎖しているわけではなく、一人、二人と自動改札を抜けていく。
ひとまず 自動改札を抜けて、東京方面のホームに上がる。すると、2時間遅れのやまびこがもうすぐ発車するとのアナウンス。駅構内よりは人が少ないので駅員さんもつかまえやすい。17:22発のはやての指定券を持っているが、このやまびこに立ち席で乗っていいかと尋ねる。「えきねっと割引なので列車の変更には・・・ まぁ、いいでしょう。ただし、あとからくるはやてに追い越されるかもしれません」とのこと。
 ふと、となりのホームの電光掲示板を見ると「はやて258」の表示。 「もう少し待てば、入線する?」と思い、やまびこを見送りはやて258を待つことに。
 結局、これが正解で5分ほどして列車が入線。座席は売り切れとのことなので、デッキで立っていくことに。 走り出して10分・・ 昨日に続きスタンディングかぁ なんて思っていたら、8/20の横田基地友好祭で使う予定の折り畳みいすを持ってきたことに気づく。トリポッドタイプなので場所もあまりとらず、回りへの迷惑も少ない。おぉ! こりゃ、いいべさ(^^) 車内販売でビールなんかも買って、乗った電車は違うけど、予定していた到着時刻よりさほど遅れず無事帰京。  

8/20(土)
 部屋掃除して、図書館に。 山本一力さんの「菜種晴れ」は途中で読むのが苦痛になり、読了せぬまま返本。 苦痛の理由のひとつは、同じ言い回しの多用 「○○の目が三日月の形になった」 喜んだときの表現のつもりなのだろうが、同じ小説の中で2回も使うのは如何なものかと。心理描写はあっさりながして、目の形でうれしさ表現しておきながら、火事の場面なんかはやたら詳しく書いている。 そういえば、ここでも「ギャッと悲鳴を上げた」とかいう言い回しが2回出てくるけど・・・ 好きな小説家だっただけに残念。
 
 午後から、クマ隊長ご夫妻と横田基地友好祭。 フロストバイト以外で入るのは初めて。
 結構な人出です。
    IMG_5955.jpg   IMG_5956.jpg

 ビール片手に地上展示されている飛行機を見て回ります。

 A-10 サンダーボルト
    IMG_5958.jpg 
 
 P-3C オライオン 哨戒機 八戸の海上自衛隊にも配備されていたはず。 これの一つ前はP-2V ネプチューンという機種でした(たぶん)
    IMG_5964.jpg

 F-16 ファイティングファルコン  三沢基地にも配備されています。じっくり眺めていたら、「トマホーク来るなぁ~!」とかいう歌とか「ダイ・イン」とかいろんなことを想い出しました。
    IMG_5961.jpg

 手前は航空自衛隊のF-2 奥はE-767 上記のF-16をベースに、日本で開発したという支援戦闘機
    IMG_5966.jpg


 F-15 イーグル
    IMG_5959.jpg

 FA-18 スーパーホーネット 機種名は当日はわかりませんでした(>_<)
    IMG_5962.jpg

 E-767  ベースは旅客機のボーイング767だそうです。 背中に乗っているのはレーダーでくるくる回っていました。
    IMG_5965.jpg

 C-130 ハーキュリーズの飛行展示

    IMG_5971.jpg    IMG_5972.jpg

 「ファンクション イズ ビューティ」はモンベルさんのキャッチコピーだけど、飛行機も美しいと思った一日。あ、モンベルさんのキャッチも社名ももちろん、カタカナではありません(>_<)

 機能的な飛行機鑑賞を堪能したあとは、三鷹でクマ隊長ご夫妻、横田まで走ってきたNOBU1号さんとで追加のアル添加。 次は11月の入間基地 楽しみ(^^)

 8/21(日)
 雨音で目が覚める。 「うぅー、雨中の雁坂峠ですか? 練習がてらのマラニックなら無理すっこと無いんじゃないの?・・・ 下りの埼玉側で滑落したら、巻き道まで戻るの大変だよ?」と弱気な自分?
 「本番も雨だったらさぁ 経験しておいた方がいいんじゃないの? やる、やらないは、峠道を熟知している実行委員会の判断もあるんだから、まずは塩山までいくんでしょ?」と正論の自分? 戦いは二人にまかせて、そのまま、目覚ましが鳴るまでうつぶせで時を待つ。            
 まぁ、用意はしてあるのであとは着替えをするだけだからね。

 結局、起床時間になったら、雨も霧雨となり止める理由もないので、速攻着替え。 八王子から松本行きの電車に乗り換えたとき、どっから見てもランナーという人多数。 あぁー 雁坂出ようなんて人はこんな雨でも関係ないんだと、自分の弱気にプチへこみ。
 がっ! 塩山の手前の駅(半分寝ぼけていたので駅名忘れました。河口湖方面に乗り換え出来るところ?)で、ほとんどのランナー風の人たちが下車する。しかも、ダッシュ?? 何かあったんですかね?

 塩山駅に着いたときには雨が上がっていた。 バスを待つ間に昨年の雁坂143kmでエイドスタッフをしていただいた市川ヨーコさんとお師匠さんをお見かけして、再会のごあいさつをさせていただく(^^) バス停には結構な行列 やっぱり雨は関係ない?

 受付をすませて、市川ヨーコさんと記念撮影させていただいて、霧雨だから、上半身は雨具(タラスブルバ バーゲン品)着用してトレラン&マラニック開始。
 はじめはよかったけど、いつもの休憩ポイントの最後の沢にたどり着いたときには汗だくだく。やはり、ゴアの雨具かなぁと思った次第。
 雁坂峠とその下の雁坂小屋にはスポーツエイドジャパンさんのスタッフの皆様。 悪天候の中、本当にありがとうございます。 下りのコースもおもったほど荒れていないが、やはり滑る(>_<) 
 滑った先はとりあえず見ないようにして、登山道とその上方の木々に意識を集中して下る。 
 国道が見えて来たときには、ホッとする。
 
 コースタイム的には 
 スタート~雁坂峠  1:48'32"
 雁坂峠~川又登山道 1:47'36"
 川又登山道~秩父湖  54'29"
 合計 4:30'38(24km)

 去年のマラニックとほぼ同様だが、スタートが速かったので秩父湖には13:30くらいに到着。
 着替えをして、本番ではアイス、練習会?ではビールを買うお店でアル添しながら14:05のバスにのり、三峯口から西武線を乗り継ぎで鷺ノ宮には17:13に到着。 
 バスで、阿佐ヶ谷まで移動して、ダイヤ街でお弁当買って夏休み終了。
 
 まずは、雨中の雁坂峠を経験できて有意義な夏休み?

Comment

Name - 市川@ヨーコ  

Title - 

こんにちわ

塩山駅のバス停でびっくり、本番の雁坂参戦は知っていましたが、練習のマラニックに来ていたとは。でも、練習を兼ねて参加される方がほとんどですよね。私は本番走る仲間を含む7名で参加しました。
昨年のエイドボラで峠越えしてくるランナーを見ていて自分も経験しないといいボラができないと思い参加してみました。峠越えだけで十分です私は。

トレイルは苦しいけど気持ちよいので好きですが、危険と隣りあわせということも実感しました。

充実した夏休みの走りができたようですね。
私のこの夏は夫が膝手術後のチャレンジで望んだ富士登山競争に練習と応援で2回富士登山をしました。そして猛暑と雷雨の中の奥武蔵ウルトラです。
目いっぱいがんばってもどん尻をひた走っていますがアップダウンのある山ランは面白くて筋肉痛を抱える今日でも又走りに行きたくなります。

雁坂本番はボラ不参加ですが、仲間があちこちのエイドにいます。ゼッケンわかりましたら教えてください。
そうそう、トレイルランナーちょこっとさんのスタイルはかっこよかった、マジに。

次回は菅平トレイルに家族で参戦です。

お疲れ様でした、又お会いできる日を楽しみにブログ拝見させていただきます。
2011.08.23 Tue 10:49
Edit | Reply |  

Name - kanreki  

Title - 

いつ読んでもすき間のない行動の連続のちょこランさんにバイタリティーに驚きます。次はどこでお会いできるでしょうか?
2011.08.23 Tue 14:54
Edit | Reply |  

Name - かおる  

Title - 

あまりに盛り沢山の内容・・・どこに突っ込んでいいのか悩みます。kanrekiさん同様、ちょこランさんの行動力とエネルギーには脱帽・・・ひとりでゆっくりのんびり・・という時間はほとんど必要ないのでしょうね。ちょこランさんの1日はわたしの3日分とか、1週間分に値します。エネルギー分けて。
2011.08.23 Tue 17:04
Edit | Reply |  

Name - 星峰  

Title - 

お墓参りに仙台合宿、お子さんとのふれあいと忙しい夏休みを過ごして来ましたね・・
それと本番並みの練習と本当にパワフルに動きまわり、羨ましいような・・(^^ゞ

これで今年も雁坂は完ぺきですね・・
2011.08.24 Wed 23:48
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>市川@ヨーコさん
こちらこそ、バス停でお見かけしてびっくり&うれしかったです(^^)
やはり、雁坂峠越143KMは、あの峠越えがメインなのだと思っています。山に登れば登るほど、危険と隣り合わせというか 山の怖さがわかって来たような気がします。
ということで、あたしにとっては、雁坂本番出るからには峠越えの練習は必須です。楽しいということもあるんですけどね(^^)
ご主人の膝手術後に富士登山競走にチャレンジ、そしてヨーコさんの練習&応援で2回富士登山というのもすごいです。 菅平トレイルも是非楽しんでください。 
また、レース会場でお会いできる日を楽しみにしています(^^)

>>kanrekiさん
すき間のない行動というかまとめて書いたからそう見えるだけかもしれません・・・ 
長文おつきあいいただき、ありがとうございます(汗)あ、仕事では隙だらけです(>_<)
10月入って天候安定したら御岳渓谷あたりに純粋?ハイキングとか井の頭公園などで、のんびり酒&お昼寝&夜に本気で飲む?なんてどうですか?

>>かおるさん
行動力といってくださいますが、週末は図書館行って、あちこち走り回って、酒飲んで寝るを繰り返しているだけ(汗)かおるさんも、十分エネルギッシュだと思いますけど? 
2011.08.25 Thu 00:11
Edit | Reply |  

Name - para  

Title - 

う~ん、本当にメジャーなとこからニッチな世界まで興味と知識が凄くて感心しちゃいます。
戦闘機は美しいですね~。無駄のないフォルムというか。

ゆるゆるハイキング、イイですね~~~。今度こそお昼をゆっくりと座って飲み食べしたいです(笑
いっそ高尾山でもイイか?位の気持ちです。
2011.08.25 Thu 12:38
Edit | Reply |  

Name - honey  

Title - 

忙しい夏休みでしたね~。
痩せたんでねぇ~??

戦闘機って・・ナイスばでーですね。
無駄な肉がないっちゅうか・・・^^;

雁坂峠は練習会ですか?本番みたいですねー。
2011.08.26 Fri 16:51
Edit | Reply |  

Name - NEKO  

Title - 

凄いな~と思いつつ、うちのダンさんも岐阜に単身赴任してた頃(ちょこランさんとほぼ同じ年頃)エネルギッシュに行動してたような気がします。
単身だからこそ!今が一番いい時かもしれませんよ。奥さまも?ネ!(笑)
2011.08.26 Fri 22:00
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>星峰さん
 久しぶりに長女を父のお墓参りに連れて行けたのが何よりの収穫、ほんの少しだけ親孝行のまねごとをしてきました(^^)
 3回目の雁坂も時間内完走を目標にします。

>>paraさん
 紅葉の高尾山 
 ケーブルカー使ってのんびりハイキングして、おいしいお酒とナメコ汁とおにぎり 昼寝なんかして、お茶を沸かして甘いもの食べて帰って来るなんてのもいいですね(^^)

>>honeyさん
 合宿所のご飯がおいしくて、少しポニョりました・・?
 雁坂は本番よりも速く登って、下りました。翌日から太もも前面の筋肉痛がひどかったです(>_<)

>>NEKOさん
 単身赴任だからできるということもありますよね。 今の週末の過ごし方はまさにそんな感じだと思います。 来春からは長女がお目付役で来る??
2011.08.26 Fri 22:41
Edit | Reply |  

Add your comment