目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

さくら道ウルトラ遠足2011(前編?) 

4/29  
 高速バスの方が安いのだが、昨年勤続30年のお祝いでいただいた旅行券の使用期限が迫っていたため、「ぷらっとこだま」を利用し名古屋に移動。飲み物クーポンがついていたので迷わず「エビスビール」と交換し、シュウマイチャーハン弁当をお買い上げ。
   s-CIMG0016.jpg

 名古屋駅到着後、星峰さんが予約してくれていた駅前のホテルにチェックイン。コース図の各チェックポイントに通過予定時間などを書き込んでいるうちに、元上司二名との待ち合わせの16:00となる。お二人からは、激励と称して「ひつまぶし」とビールをご馳走していただく。
   s-CIMG0019.jpg

 そのあとは、星峰さん、仙台のDさんご夫妻、仙台のウルトラの母Kさん、ゆのさん、震災対応で送別できなかったVo2maxの教授ご夫妻と合流。串カツ、手羽先でビールを飲んで、〆は親子丼。
 s-CIMG0020.jpg   s-CIMG0021.jpg

ちょっと食べ過ぎの感もあるが、まぁ258km走るのだからいいことにする。
途中のコンビニで、朝食を購入しホテルに戻り、通過予定時間と設定ペースの再確認をする。
ちなみに、今回のペース設定は、直近のロング走(60km)でキープできたキロ8分(休憩時間込み)で、まずはCP2の美濃市役所(64.7km)まで。そこから先CP4民宿佐藤までキロ10~11分。そこから先は激坂があるという五箇山トンネル付近をキロ15分、それ以外はキロ12分で設定。目標ゴールタイムは5/2の5時49分とした。
パッキングの再チェックをして睡眠導入剤を飲んで早々に就寝する。

4/30 
 あまり熟睡できずに03:45起床 おにぎりとランチパック、野菜ジュース、豆乳で朝食。 着替えをして星峰さん達と一緒に名古屋駅まで。 
   s-CIMG0022.jpg

 05:30発のあおなみ線に乗り込み、スタート会場を目指す。受付でナンバーを告げ、ナンバーカードやTシャツをいただく。 ナンバーカードを胸とバックパックに付け、金沢まで運んでもらうバッグを車に預けて準備完了。スタートまで星峰さん達と写真を撮るなどして過ごす。
   ss-CIMG0025.jpg


 主催者のあいさつ後、いよいよスタート!
 星峰さんやDさんとお話ししながら、名古屋市内を走る。
信号待ちの時に千代田走友会のOさん、Mさんを発見? 4年前の甲州夢街道の時にご一緒したことなど懐かしくお話しする。
 名古屋駅前の不思議なモニュメントや名古屋城を模したと思える愛知県庁を写して、お上りさん状態。
   s-CIMG0028.jpg   s-CIMG0030.jpg   s-CIMG0031.jpg

 走りの方は、ちょっと身体が重い感じがするがまぁまぁといったところ。陽射しもそれほど強くなく、気温も上がらず走るにはちょうど良い感じ。
 19kmほどの位置にあるセブンイレブン【09:30】でトイレ休憩と最初の補給。ペットボトルのミルクティーと照り焼きおにぎりを購入。ちょっと行儀は悪いが、足を止めたくないのでおにぎりは歩きながら食べる。
そうこうするうちに、CP1 一宮裁判所(26.3km) 【10:20】到着。設定通過時間は【10:30】 だったので、まぁいい感じ。
  ss-CIMG0033.jpg

 ちなみに、コース説明書には3つのパターンの通過予定時間が記載されており、48時間ギリギリ設定通過時間は【11:22】なので、1時間の余裕があることになる。コーラとかりんとうをいただき、ボードの前で写真を撮ってもらい、次のチェックポイントを目指す。
 
 尾張一宮駅を通過し、跨線橋を渡るとだいぶお腹もすいてくる。33kmあたりにある「すき家木曽川店」でカレーライス(ミニ)のお昼ご飯。店内には、数名のランナー。隣に座ったお客さんから「どこまでいくの?」と聞かれる。「金沢までです。」と答えると「ほぉー 大変だね」といわれるが、あとが続かない・・・ カレーを5分くらいで摂取し、先を急ぐ。
 木曽川橋の中間が35kmで、愛知県と岐阜県の県境となる。【11:30】通過。このあたりから雨が落ちてくるが、ひとまずウルトラライトジャケットでやり過ごす。
 s-CIMG0036.jpg

 国道21号線の高架下で「夜叉ヶ池の会」の皆さんのエイドで冷やした一口ゼリーをいただく。【12:01】
  ss-CIMG0037.jpg

  40km地点の橋のあたりに、自転車の前に二人の女性が立っている。立ち話でもしているのかなと思い通過しようとすると「お水飲んでいかない?」と声をかけられる。なんと、地元の方の私設エイド! さくら道ウルトラ遠足が沿線の方々に愛され、そして理解されているような気がして、ありがたくいただく。

 踏切を越えたあたりから、雷が鳴り始める。金園町交差点を右折し、少し走ると42kmでここからウルトラマラソンのゾーン?となるが、いきなりの土砂降り(>_<) 軒下で雨宿りしながら、雨具の上をバックパックの上から着用。小降りになるのを少し待って走り出す。幸い、雨も小降りになってきたので、44km地点にあるサークルK(岐阜北一色7丁目店)で「カルシウムの多い牛乳」を買ってピットインして雨具をしまう。【12:54】他のランナーが「冷やしとろろそば」を食べているのを横目で見ながら牛乳を飲む。好きなんだよね、牛乳・・
 
 東海学院大学を過ぎると緩い登りの岩田坂(48km)。フルを超えているので、迷わず早歩きに切り替える。だいぶ、足も重くなってきたが、ここが我慢のしどころ、「60kmを超えると楽になる!」と自分に言い聞かせながら早歩きと走りを混ぜながら前に進む。
 ちょこっと陽も差してきたし、「関市」にも入ったので?、1回目のアイス休憩を「セブンイレブン関市上白銀店」で取る。【14:21】s-CIMG0039.jpg ガリガリ君も当然歩きながら食べる。

 57km過ぎの東海北陸自動車道高架下に菰野RCさんの私設エイド【14:52】。ここでは、美味しいそうめんをいただく。「芯が残ってませんか?」とスタッフの方に問われる。次々来るランナーをあまり待たせないよう、ギリギリの時間で茹でているとのこと。その心遣い、気遣いに感動。本当に美味しかったです。エイドのお兄さんの笑顔も素敵でした。
   s-CIMG0040.jpg   ss-CIMG0042.jpg   ss-CIMG0043.jpg


CP2 美濃市役所 64.7kmには【15:45】に到着。ここはCP1と違い何も無いし誰もいなかった。途中の雨やどりなどで設定時間からは7分遅れとなっているが、走れているし、48時間ギリギリペースからは約2時間の余裕があるので気にしないことにする。「うだつの上がる町」の看板を見ながら左に曲がると長良川が見えてくる。
  s-CIMG0046.jpg
 雨はあがっているが、身体が濡れているのでやや寒さを感じ始める。しばらくながら川沿いに進むと道の駅「美濃にわか茶屋」 トイレを済ませて、食堂でしっかり食事をしようかと思ったが時間がかかりそうなので、隣のサークルK曽代上岩本店に入る。 前のコンビニで他のランナーが食べていたとろろそばが美味しそうだったので、「とろろそば+手巻きおにぎり梅」とミネラルウォーターを購入。【16:05】 のどごしも良くて、塩分も取れていいこと尽くめといいたいところだが、身体が冷える(>_<) 「さぶいのになぜに冷やトロ? もう少し考えよう 自分」と心の中で思いながら食べてる内に小雨まで降り出す始末。雨具にするかウルトラライトジャケットにするか迷ったが、結局ウルトラライトジャケット着用。
 途中、長良川沿いにかかる鯉のぼりを眺めていると、走り旅をしている実感が湧いてくる。
    s-CIMG0049.jpg

 長良川鉄道の電車に追い越されながら?道の駅「美並」には17:30到着。
    s-CIMG0050.jpg
 私設エイドがあるらしく、そこでマッサージのサービスもあるとのこと。走れているので少し迷ったが、右腰に違和感が出始めているので、結局マッサージしてもらうことにする。ただ、迷っている間に後続のランナーお二人が先に並び15分ほど待つことになり、またも失敗。順番がきて、気持ちのいい施術をしてもらっていると「あ、○○さんだ!」と女性の声。目を開けると仙台のDさん。その後に星峰さんがやってくる。少し時間ロスしたけれど、星峰さん達と再会できたので良しとする。身支度終えると【18:00】 ギリギリ通過だと【19:27】なので貯金は1時間半、まだまだ大丈夫。 

 そろそろ補給しなければと思い、コンビニを地図で確認しながら走行、「冷やトロさぶかったので、今度はあんまんか肉まんだな。やっぱ、走ってるときは肉まんか?」と頭の中は完全に肉まんモード。 
 だが、82.5km地点の「デーリーヤマザキ郡上美並インター店」に勇んで入ると肉まんもあんまんもない(>_<)【19:06】 カップ麺にしようかと一瞬思ったが、2年前の雁坂の練習でカップ麺とおにぎりを食べた後、全く走れなくなってしまったことが未だに気持ちのどこかにあり結局、北海道コロッケと明治美味しい牛乳(また牛乳)で我慢する。それでも暖かいコロッケは美味しかった。完全に陽が落ち、最初の夜が始まる。
 
 いくつか短いトンネルを抜けCP3 郡上八幡駅93.7kmには【20:53】に到着。
    s-CIMG0052.jpg

  ここで設定時間より25分遅れとなる。 待合室には数人のランナー。 駅員さんから応援していただき感激。
荷物の整理をして、トイレで太腿に消炎剤を塗り、自販機でコーンスープを購入したりしているとあっという間に時間がたつ。
 赤色点滅灯の点灯を確認し、出発。国道に戻ると左手に「ローソン郡上八幡店」ここで 補給用に「ランチパックいちごバニラ」を購入【21:20】
 ここのローソンには、カウンターもあり店内で食事もできるので、郡上八幡駅で休むよりこちらの方が良かったかなと一瞬思う。購入したランチパックはビニール袋に入れたままにしていつでも食べられるようにする。飲み物はミルクティー。ガスター10を6~8時間おきに投入しているおかげで、胃は全く問題なし。例によって歩きながらランチパックを食べる。

 大和町を抜け、108.5km地点のサークルK郡上中津屋店で飲むヨーグルトとランチパックツナマヨを購入【23:38】ランチパックは補給用にバックパックにつめる。小雨の中、白鳥の町に入る。あちこちに桜の樹があり、花が咲いている。「自分はいま、あのさくら道を走っているんだ」と実感。星峰さんがすすめる理由がひとつわかったような気がした。 
 美濃白鳥駅を右に見て左折、白鳥大橋を渡るとスタッフの方が、小雨のなか、赤色灯で顕彰碑への道を誘導してくれている。ありがたい。福岡から参加されている方と一緒に急な坂を登り、【00:48】顕彰碑到着。
顕彰碑に向かって手を合わせ、最後まであきらめず前進することを誓ったのち、お互いのカメラで記念撮影。
 ss-CIMG0068.jpg

 来た道を戻り、CP4 民宿佐藤116.1kmに到着したのは日付も変わった5/1【01:05】だった。通過予定より30分遅れ。 
 エイドでは海宝さん始め多くのスタッフの方が暖かく迎えてくださった。生ハムをのせたクラッカーをつまみ、カレーうどんをいただく。momiさんからコンビニ激減区間に備えて、おにぎりなどを持って行くようすすめられる。おにぎり2個をラップで包んでいただき、バナナ一本とあわせてバックパックに詰める。momiさんからは、大会要項を再送していただいたときに、励ましのお手紙とレターパック分の切手を同封していただいていた。ようやくお礼が言えてホッとした。
 雨具の上を着て、スタッフの方々にあいさつして次のチェックポイントに向け、雨の中を走り出す。・・幻覚編?に続く・・ 

Comment

Name - 星峰  

Title - 

さすがちゃんと食べてるね~
私は固形物が殆ど食べられなかった・・
美並の道の駅でちゃんと食べられると思って
手前の方で殆ど食べずに来てしまったのが失敗の始りでしたよ~

今度longの時は私もガスター10を持って行こうかな~~(^^ゞ
2011.05.05 Thu 22:28
Edit | Reply |  

Name - かおる  

Title - 

遅ればせながらおつかれさまでした。
そして、完走、本当におめでとうございました~ヽ(^o^)丿

なんだか、本当に食べモノの記録がいっぱい・・・で、フルでさえ(あの時給水しといたほうがよかったかも・とかバナナ食べすぎ失敗だったな~)とかいろいろ思うのに、長い道中、しかも悪天候だと、いろいろ考えて考えて・・・それでも、迷ったり後悔したり・・あるはずのものがなくてあ~あだったり・・・その連続なのですね~。

そうすると、やっぱりフルと同じように、いやいやもっと、次こそはこうしよう・・・などと考えて再挑戦!って思うんだろうな~。

けど、胃腸の弱いわたしは読んでいるだけで胃腸炎になっちゃいそう(^^ゞ

あ~、幻覚編が楽しみだ・・・大変なことが起きるのかしら~ワクワク・・・
2011.05.06 Fri 07:58
Edit | Reply |  

Name - kanreki  

Title - 

いつもながら完走記を読みながらちょこランさんの強靭な記憶力に驚きます。完走できたことを知っているもののこれおからどうなるか楽しみです。
2011.05.06 Fri 17:03
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン@仙台  

Title - 

>>星峰さん
ウルトラは食べられなくなると、走れなくなりますからねぇ。胃の調子を、常に気にしなっがら、満腹にならない程度に固形物を少しずつ摂るよう心がけました。
ガスター10はスタート前に一錠、あとは胃の調子の善し悪しにかかわらず6~8時間おきに投入しています。

>>かおるさん
ありがとうございます。 ほんと、食べ物の記録ばっかりですよね。冗長な感想記なのですが、半分は次回参加の時の備忘録のつもりで書いてます。

>>kanrekiさん
それがですね、今回は結構覚えていない区間があるんです。最初の夜から幻覚を見るとは思っていなかったし・・ いい経験でした。
2011.05.07 Sat 09:17
Edit | Reply |  

Add your comment