目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この2週間ちょっと&男体山 

 溜めていたわけではないが、雁坂終わったらやろう!と思っていた仕事がハモってやってきて得意技(?)の「週刊まとめ記事」どころか、このまま行くと「ほぼ月刊まとめ記事」に(汗) ということで、月刊になるまえにこの2週間ちょこっとを・・・

9/22(火) 久しぶりに仙台の朝  同僚から、今週の木曜日(9/24)の皇居ランはどうするかの問い合わせメール。曜日の感覚欠落し、木曜日なら間隔空くので大丈夫と思い、「走る!」と返信したのち、翌々日と気づく。まぁ、なるようになるだろう。 義父 義母の墓参りをして、おとなしくしている。 

9/23(水) 東京に帰る前に様子見ラン 6km 意外と走れるものとびっくり。 はやてで帰京。

9/24(木) 仕事して皇居ラン10km  銭湯で入浴後、お約束の発泡酒 コンビニ笹かまのパックがやけに念入りで、開封に失敗し地面に落す(涙)

9/25(金) 東大井の現場設置作業 作業終了後、青物横丁で酒飲んで帰る。

9/26(土) 7.4kmジョグ 部屋の掃除

9/27(日) 6.2kmジョグしてから、現場作業指示考えるため会社へ。 20:00退社 阿佐ヶ谷で焼きトン

9/28(月) 東大井の現場で派遣さん 8名と仕事。 寄るなよ光線通じず

9/29(火) 前日に同断 現場終わった後、会社戻り、ルーチン

9/30(水) 前日に同断

10/1(木) 前日に同断

10/2(金) 現場作業一回目終了 撤収終わったのが23:30 この時点で10/3の男体山登山計画が吹っ飛ぶ。 段ボール4つの書類をタクシーに積み込み、会社に戻る。 途中、東京タワーのオリンピックライトアップを見る。25:50まで、週末の打ち合わせ。タクシーで帰宅。 26:30アパート到着 27:30ころ就寝

10/3(土) 9時起床 頭痛ひどい。外を見ると雨が降っていない。「登山の日」だったそうで、無理してでも男体山行けばよかったかなぁと後悔しているうちに土砂降りとなる。ちょこっと安心(笑) 昼過ぎに会社出勤 バファリン飲みながら現場作業の続きの仕事。20:00過ぎに退社。 雲の間から十五夜の月を眺める。疲労もピーク。 アミノパウダー投入して寝る。

10/4(日)アミノ酸が効いたのか、すっきり起床。午前中洗濯 午後から出勤。 前日の作業の続きをする。   

10/5(月) 上司に、現場作業の進捗状況報告。 夜に、10/1異動者の歓迎会

10/6(火) これまでの現場作業内容の精査。 終電ひとつ前で帰宅。

10/7(水) 同断  精査が長引き終電逃す。 台風接近の中、25:30にタクシーで帰宅。

10/8(木) 明け方、風雨の音で眼がさめる。一瞬、台風による交通障害が頭に浮かぶが、睡魔に負け、07:50まで惰眠。あー、皇居練習日だと思い、ランニングパックを準備し、結局、いつも通りの時間にアパートを出る。南阿佐ヶ谷駅 池袋方面ホームがカオス。 あー、中央線ストップかとのんきなオヤジ状態・・ なんとか乗車するも中野坂上駅で停止。理由は、「多客のため、運転見合わせ」とのこと。それでも、10分遅れくらいで、がらんとした会社到着。 21:00まで仕事して、同僚と皇居ラン3周。 15km

10/9(金) 午後から、東大井の現場作業第2段設置。 終了後、慰労会。

10/10(土) 午前中、成田空港貨物ヤードまで出張。行きの京成車内で口をあけて爆睡。業務終了後のスカイライナーでも爆睡。 午後から会社で10/13の現場作業に向けての仕事。 20:30退社。
南阿佐ヶ谷の中華食堂で夕食。一杯やりたいところだが、翌日は先週吹っ飛んだ男体山登山なので、アルコール抜き。 ウェア、水、ストーブ、行動食などをパックしてから22:00~25:15まで仮眠

10/11(日) 
 25:45 迎えに来てくれた同僚の車で、男体山に向け出発・・ 高速を降り、ロマンチック街道経由で神社を目指す。 途中のコンビニでおにぎり5個購入し、速攻で1個を摂取。
 日光二荒山神社 04:45ころ到着。
 06:00の登拝受付まで、車内で仮眠。 寒くて、下山後着替え用のヨットパーカーをはおる。仮眠後、おにぎり1個を摂取し、06:00受付を済ませ、登山開始。 
091011使用前 - コピー


1合目までは楽だったが直後から急な登りとなる。侮りがたし。3~4合目の舗装路で一息入れられるが、その先は岩場が多くなってくる。 同僚も自分も仕事の疲れがピークで、テンションが高く、何を見ても笑ってしまう。 極めつけは やたら 石に矢印がペンキで書いてあるところ・・「どっちに行けっていうんだよ これ?」と直登するしかないのに、無駄に反応する。
IMG_4104.jpg  IMG_4106.jpg

 標高が上がるにつれ、勾配もきつくなるが視界も開け、虹がかかった中禅寺湖が見える。
IMG_4103.jpg

 高度を稼ぐうちに、気温も下がり霜柱が目立ち始め、風も強まり、一気に体感温度が下がり、馬鹿話をする余裕もなくなるが、リュックは下ろさず小休止を繰り返し頂上を目指す。

 08:13 2時間13分で頂上到着 10月上旬というのに、木々は細かな氷に包まれている。山頂の神社にお参りし、何枚か写真を撮る。 
IMG_4109.jpg     IMG_4118.jpg     IMG_4121.jpg


 防寒着代わりの雨具を着込み、お湯を沸かしカップめんとおにぎり2個で朝飯なのか昼飯なのかわからない食事をとる。温かい食物を摂っても体が震えるのは初めての経験。 360度のパノラマを楽しみ、1時間弱滞在 
 09:33 志津側に下山開始 急勾配と段差に悩まされながらも、無事に10:38に下山完了。
 荷物と着替えなどを整理し、地図を出しルート確認していると、同世代の登山者の方に「どちらまで行くのですか?」と声をかけられる。 
 「三本松経由で神社まで戻るつもりです」というと、「三本松からはバスで?」と問われ、「いえ、走るつもりですが・・」というと、「えー 15kmくらいあるでしょ?三本松以後は国道ではなく、新しく整備された遊歩道を行った方が気持ちがいいですよ。」と丁寧にルートを説明していただく。 ちなみにその方は、われわれと同じく神社から登り、15kmを歩くのは大変なので、また登りかえすとのこと・・ 「ダブル男体山」とは畏るべし・・
 林道に入ると全般に下り基調  走っていると時折、下山者の車が追い越していく。「乗っていきませんか?と言われたらどうする?」 「練習中ですので、結構です! っていうんだろうな」とか再び馬鹿話 宇都宮大学演習林を通過  林の中で気持ちがいい。
 IMG_4122.jpg
 三本松で記念撮影後、教えていただいた遊歩道を目指す。途中で男体山がきれいに見える。
IMG_4125.jpg

龍頭の滝を見物したのち、渋滞と中禅寺湖を横目に見ながら神社を目指す。
IMG_4132.jpg      IMG_4135.jpg

12:30頃に、神社到着 荷物を下ろし、華厳の滝まで走っていく。 華厳の滝は、中学校の修学旅行以来・・ ちょこっと感動。 
IMG_4136.jpg
焼きトウモロコシを食べて一休みしたのち、車まで戻る。
着替えをしながら、帰りのルートは いろは坂~宇都宮道路~東北道~外環道に決定し、14:00ころ出発。
 途中、佐野SAで佐野ラーメンと5個目のおにぎり。 なんか、おにぎりばっか食べていた一日となる。
心配していた渋滞にもあわず、無事に帰宅。 久々に遊んだ感じで いい一日! と思ったら 帰宅後、デジカメの電源が入らなくなるという故障発生に気づく・・ バッテリー入れ替えてもだめで凹む。

10/12(月)
 遊んだあとは お約束の仕事  リフレッシュしたおかげか、はたまた誰もいないせいか、結構はかどる。 17:30退社 新宿で途中下車し、デパチカで夕食を仕入れる。 
 帰宅後、 ピリサクで㌔4分で1kmを2本。 洗濯物たたみながら発泡酒飲んで一日が終わる。 
 また、明日からは東大井の現場・・ がんばろうと思う。




 





Comment

Name - kanreki  

Title - 

「また、明日からは東大井の現場・・ がんばろうと思う」 充分頑張っています。これ以上頑張らないでください。読んでいるほうが疲れます? しかし、すごい。

2009.10.13 Tue 15:52
Edit | Reply |  

Name - 星峰  

Title - 

本と、本と、仕事と趣味に一日、一日を充実していて羨ましい感じです・・
何事にも生真面目なちょこっとさんならではの生活なんでしょうね・・

男体山から竜頭の滝、華厳の滝と結婚20周年記念のフルムーン旅行を思い出します。
まだ仲良かった頃ね・・i-229

今回の日光行きもこちら方面行こうと思ったんだけど、走力不足のため却下、
何時か自分の足で昔の思い出踏んでみようかな??

とにかくお体大切にね!!
2009.10.14 Wed 09:35
Edit | Reply |  

Name - Para  

Title - 

東北道はその後、夜ですが衝突事故で一時45キロの渋滞になりました~~~。
お尻の方で 15キロ位になった頃に渋滞に突入したのでまた良かったのですけど。

しかしパワフル~~~~に動いて走っておにぎり食って!ですね。
ホント、これ以上がんばられると 「忙しい」なんて言えなくなっちゃいます(笑
2009.10.14 Wed 13:14
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>kanrekiさん
長々・だらだらとした記録にお付き合いいただき、ありがとうございます。疲れさせてすみません 壊れない程度に、がんばります。

>>星峰さん
ありがとうございます。そんなに生真面目ではないですけど(笑) 竜頭の滝は見事でした。

>>Paraさん
Paraさんも帰省お疲れ様でした。 渋滞は疲れますよね。
おにぎり食べまくったせいか、体重は減ってませんでした(笑)
2009.10.18 Sun 09:08
Edit | Reply |  

Name - NEKO  

Title - 

分刻み?25時、27時・・・で笑っちゃいました。
読むほどにだんだんゆったり~忙しい中でうまく時間を作ってリフレッシュ!
自己コントロールされてるのでしょう。
単身赴任だから出来る事?かつて夫もそう・・・ちょこっとさんのブログを見て、夫も共感してるようですよ。
2009.10.19 Mon 17:15
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>NEKOさん
確かに27時なんて・・ ねぇ(笑)仕事に追われてますが、走る同僚の存在にも助けられ、結構楽しくやってます(^^) 
そう、夜中出発登山や多摩湖ランとか、単身赴任で自由に時間を使えるからこそだと思ってます(^^)v
2009.10.22 Thu 22:20
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。