目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

夏風邪 

8/25
 起床時にだるさを感じ、体温チェック、36.8℃。喉の痛みと咳がひどいので出勤前に病院へ。
 受付をすませ、検温。37.4℃。 過去に肺結核症の病歴があるので胸のレントゲンを撮る。幸い、呼吸音や撮影結果は問題なし。夏風邪とのこと。投薬をしてもらい、出勤。午後になり、はたから見てもダメージが大きく感じられた模様で早退命令w メトロで帰宅し、夕食用に吉野家さんですき鍋定食をテイクアウト。ベッド下にミネラルウォーターのボトルを用意して横になる。あっという間に眠りに落ちた模様。19:30 すき鍋定食をチンして食べる。うまい。明日は大事な会議があるので、抗生物質投与してヨーグルト食べてひたすら眠る。 夢の中で星峰さんに叱られる。
8/26
 幸い、熱は下がる。咳はまだ出るが、かなり楽。朝ランはお休み。寝過ぎて腰に鈍痛。出勤して、会議すませて淡々と仕事。 早寝する。

8/27
 同断。朝ランはお休み。 洗濯する。

8/28
 抗生物質を飲みきったので、定時に退社し同僚と国立競技場の「激走トレーニング」に参加。回廊の場所がわからず、受付の女性にお尋ねしたところ、わざわざ入口まで案内していただく(ラッキーw)
 8000mペース走をキロ4'20~4'30"のクラスに参加するが、やはり病み上がり、12周あたりで撃沈。
 同僚は、4'10"~4'20"クラスに参加したが、実走ペースは4'00"~4'10"だった模様でやはり12周あたりでちぎられたとのこと。 信濃町駅で二人でおいしいビールを飲んで帰る。

8/29
 寝ている間、ものすごい雷。寝た気がしないが、心配した練習明けの熱も上がらず、一安心。淡々と仕事して、20:30退社。南阿佐ヶ谷に着くと、階段に行列。外を見るとものすごい雨。収まりそうにもないので、折りたたみ傘であちこち濡れながら帰宅する。  

Comment

Name - 星峰  

Title - 

夢に出てきたおばさんさぞかし怖かったことでしょうね~(笑)
きっと、「だから言ったでしょう~」って言ってたのではありませんか???
冗談は置いといて風邪を甘く見ると怖いからね~本当に気をつけてね~

すきなべ当店ではないのよね~

2008.08.30 Sat 23:26
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>星峰さん
いやいや、そんな恐くはなかったですよw
バカだねぇ・・という感じで諭していただきました。

ほんとですね、自分も年を考えて無理せず行こうと思います。

やはり、お店によってメニューが微妙に違うんですね。
2008.08.31 Sun 15:15
Edit | Reply |  

Add your comment