目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食が細いのは致命的・・? 

7/28 大月~八王子一人マラニックに出かける。金曜の夜の飲み会を断り、早めに(12:30頃)に寝たのだが7時頃まで惰眠。
阿佐ヶ谷・三鷹・高尾と乗り継ぎ、スポーツドリンクを500cc飲んで、先週のゴールの大月駅に09:29到着。着替えを入れたデイパックを背負い、ゆっくりスタート。気温が高くなりそうなのが気になる。

15分ほど走ったところで「東京まで92km 八王子まで47km」の看板を見る。下りなのでペースが上がり気味になるのを押さえながら走る。暑い。猿橋駅、鳥沢駅付近にコンビニがあるのは確認しつつ1時間くらい経過した梁川で補給すればいいやと思ったのが裏目。コンビニはなく、自販機でアクエリアス。一度に飲みきれないと思い、アルミの小さめの缶にするが手に力が入らず、なかなかスクリューキャップがあけられない。何か、やな予感。10分くらい小休止して、次のコンビニでゆっくり休むと決めて走り出す。

結局、正午前だったが、78.9kmポストの上野原四方津セブンイレブンで一休み。1時間42分経過。ざるそば、凍結茶、リンゴ酢ドリンク、種抜き梅干し。のどが渇くばかりで食欲なし。20分ほど休憩してゆっくり走り出す。途中気温32℃の表示を見てくらくらする。

熱中症で倒れるのはやだなぁと思ったあたりから、歩きが入り始める。藤野市に入りコンビニ休憩。冷房の効いた店内は天国。店内をうろうろするが、食欲は無く、結局、凍結アクエリアスと酸素水を購入。外に出て、凍結アクエリアスで額、うなじ、脇の下を冷やしながら酸素水をがぶ飲み。15分ほど休憩。記録を取る気力もなし。おそらく4時間経過。
再び身体を動かすが、デイパを背負った負担のせいか、前回同様、胸骨にそって痛みが走る。だましだまし、歩きを入れて少しでも身体を前に進める。こんなので大丈夫なのか215km?と思いながらやっと、相模湖駅に到着。駅のトイレで頭から水をかぶり、顔を洗う。自販機で普段は食べないアイスクリームを購入。凍結アクエリアスをうなじに当てベンチに横になりながらアイスを食べる。大休止でいいやと目をつぶるが、15分もしないうちに、頭が冷えすぎてじっとしていられない・・バカ。
大垂水峠に向かう途中で、コンビニ発見。食欲は無かったが、食べるのも練習と思い、いなり寿司とお茶購入。味が濃いのでなんとか詰め込み、走り出す。徐々に登りになる。歩きとランを組み合わせて、日影を探しながら前に進む。途中で「気温36℃」の表示を見て、思わず「嘘だろー!!」と独り言。笹子峠と同様、だんだんピークに近づいているのが雰囲気でわかる。星峰さんのHPにもあった「大垂水峠 ここから東京都」が見えた時にはうれしかった。5時間30分経過。
IMG_8012.jpg

溶けたアクエリアスを加減して飲む。ここでも下りはペースを押さえる。というか上げられない。東京までの残りキロ表示を見ながら、こんな調子では完走はおぼつかないと思いながら、八王子までの距離を計算する。

高尾山入り口に到着。6時間14分経過。コンビニはあるが、ざるそばといなり寿司しか食べてないのに、空腹を覚えない。反対に身体は重くなっていく感じ。ウルトラでは食事を取れなくなったらアウトと聞いたことがある。不安。。
IMG_8015.jpg


 ここから八王子まではおそらく6km。ここから約1時間かかって、なんとか、八王子駅そばの銭湯にたどり着く。体重61.5kgに驚く。
7時間14分かかって約49km。水風呂で下半身を冷やしながら、いい気持ちと思うが、たった7時間でこの有様かよと思い、また凹む。
 
 この次の練習予定は、八王子~日本橋マラニックだが相変わらず「通し215km」のイメージはつかめない.

Comment

Name - 初心者マーク  

Title - 熱い夏

暑い夏の予報で覚悟をしていたものの、真夏日の訪れが遅く過ごしやすい当地では、28度でヒーヒー言いながら飲む量と汗との競争で参っております。
ところで、管理者さまが春まで利用していた1kmコースに、小出監督が選んだ3人のランナーの1人「K」さん目撃情報があります。ご町内は有名人ランナーが増えて驚いております。
2007.07.30 Mon 21:24
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

彼の地、梅雨明けはまだのようですね。お盆の頃はどんなでしょうか・・ 小出監督選出ランナーの方とはニューヨークシティマラソン出場予定の方? いずれ すごいですね(^_^)v
2007.07.30 Mon 23:55
Edit | Reply |  

Name - 星峰  

Title - 

いやいや~この日は暑かったよ~
私は早朝で23キロ走りましたが、水大分飲んだもの・・

大月から八王子まではコースの中でも一番嫌に
なるあたりです。そしてリタイアするのも皆さん
この辺りなんですよ・・

今回は暑さで食欲がなかったのではないかしら?
大会は9月の末、暑くても今回のような暑さではないか
ら、多分大丈夫だと思います。
それに今回は暑さのために水を飲みすぎてしまってる
可能性がありますよね。
そうすると食欲は減退してしまいます。水の飲み方も
研究してみるのもいいかもね~

それにこの暑さで7時間で八王子までこられればいい
ペースではないですか・・十分ですよ~~

とにかくウルトラは気力で走るものですから、気力さえ
なくならなければ何とかなるものですよ~

それにしても大垂水峠を越すとなんだかホットしませんか?
東京に入った途端、やったって気持ちになるんです~でも、
でも、高尾までの下りは足にきますね・・

ちょこっとさんが走ってた同じ日に私も走っていて、私は
笹子まで到達出来ないと悟りました・・
2007.07.31 Tue 01:06
Edit | Reply |  

Name - 初心者マーク  

Title - 熱い夏2

真夏日になったことがニュースになる今年の夏は、梅雨明けがもう少し先になりそうですが、いち早く熱い夏を求めて、ねぶた祭りに参加してまいります。
さて、ご町内ランナーのお一人は、ボルダーで有森さんと御一緒する機会に恵まれ、食事を共にしたことが掲載されており、今や時の人となりつつあります。
2007.07.31 Tue 20:59
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>星峰さん
 なるほど、大月から八王子が精神的につらい区間というわけですね・・試走してみて理解できます。
 そして、大垂水峠の「ここから東京都」の看板を見た時・・ 私は大月からでしたけど、諏訪から走ってきた星峰さんが雨の中、バンザイをしたという気持ちを共有できたようでうれしかったです(^_^)v
 給水のアドバイス、ありがとうございます。次の長時間ランの時に、トライアルしてみたいと思います。
 一つ一つの書き込みに励まされます。

 星峰さんは積み重ねがあり超長距離に対する順応ができていると思います。お化けトンネルの由来をあたしに教えた以上、悟ることなく責任もって通過して下さい(^_-)
 
2007.07.31 Tue 22:46
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>初心者マークさん
 青森ねぶた いいですね!! 青森勤務時代の夏が懐かしいです。
 
 ご町内ランナー様 もう片方の雑誌もチェックしてみますね(^-^) 
2007.07.31 Tue 23:46
Edit | Reply |  

Name - 星峰  

Title - 

ハハハ・・おばけが出てもおかしくないくらい真っ暗
だよね~ただね、夜中はあたりも暗いからあまり暗さ
が感じなくなるのもおかしいね・・・

今回は笹子越えが出来れば最高と思っていますよ~
だからやはりトンネルは通過予定に入っています・・

膝の注射も今月と来月処置してもらい、何処まで痛み
が出ないでいかれるか不安が一杯ですが、チャレンジ
精神で頑張ってみますね~~
2007.08.03 Fri 10:33
Edit | Reply |  

Add your comment

Trackback

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  
  • 大垂水峠大垂水峠(おおたるみとうげ)は東京都八王子市と神奈川県相模原市(旧、神奈川県相模湖町)の間にある峠。高尾山の南側の山麓を貫く。現在の国道20号(甲州街道)のルートに指定され、片側1車線の自動車通行可能な峠である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}
  • 2007.10.09 (Tue) 10:48 | 峠を疾走す!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。