目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

人間ドックとジム 

 06:00に起床。さすがに人間ドックの日に朝練をするわけにもいかないし、飲食もできないので、着替えをして歯を磨くとすることがない。新聞を読んで出かける支度をして、徒歩で検診センターまで移動。
 08:00前に着くが、すでに8人待ち。それでも、順調に行き滞り無く10:30に終了。
 身長177.7cm 体重68.0kg 体脂肪16%は昨年とほとんど変動なし。
 胆嚢ポリープは0.4cmで、こちらもさほど変化無し。
 血圧 120/75 
 いつも「心筋損傷の疑いあり」とコメントが付く心電図も今年は異常なし。もっとも、例年、機械が自動的に打ち出すであろうそのコメントがあっても、医師は「うーん 大丈夫、大丈夫」としかいわれたことがないが・・ あとは、血液検査の結果待ちとなる。これが一番問題か・・
 
 検診終了後、仙台駅前まで移動し、12/5の出張の高速バスチケットの予約をする。その後、ロフトで昼食、文房具を購入していったん帰宅。
午後から雨の予報だったので、ジムに行き久しぶりにトレッドミルに乗る。
 ポーラーの心拍計が付いた新型のミルで8km/h*1km 9km/h*1km 10km/h*4km 11km/h*4kmとビルドアップしていき12km/hで走行中、突然マシンがクールダウン表示となり、7.3km/hまで勝手に速度が落ちる。
 どこか触ったかと思ったら一回の連続ワークアウト時間が60分と設定されているらしい。仕方ないので、いったんリセットして、速攻で12km/hまで速度を上げて4km走る。さらに13km/h*2km走り、14km/hで2kmと思ったが1km走ったところで、背中が張ってきて自分がブロー。
 今度は自分で速度を10km/hまで落としてクールダウン。
 呼吸を整えてから、トレッドミルでウィンドスプリント(流し)を試みる。キロ表示を見ながら15.5km/hから16.0km/hまで速度を上げて100mほどミルの上を走ることを3本行う。当然、セット間は8~10km/hまで速度を落とす。トータルで19km走行、ミル上には100分くらいいたと思う。
完全に変な人。 プールで軽く泳いでストレッチを行い大きなお風呂に入って帰宅。
 10日ぶりにビールを飲む。エビスの「琥珀」を飲んで食事。
 家内に続いて、長女が風邪を発症。早めに寝ることにする。
 

Comment

Name - excimer  

Title - 

人間ドック・・・お疲れ様でした。
実は私も胆嚢にポリープを持っていたりします・・・。
2~3 mmくらいで問題ないとは言われていますが、気持ちのいいものではありませんよね。

トレッドミル・・・随分と高機能ですね(笑)。
流しに関してはあまりやったことがないので、参考にさせていただきます。
2006.12.01 Fri 09:07
Edit | Reply |  

Name - ちょこっと自由なランナー  

Title - 

>>excimerさん
 ポリープ なんか イヤですよね。胆嚢ポリープ持ちの方は多いようですけど・・

流しは、3本くらいでも効果があるようですよ。本格的なスピード練習に入る前に、体をならす意味でも取り入れた方がよいと聞きました。
2006.12.02 Sat 21:24
Edit | Reply |  

Add your comment