目指してるのか?サブスリー 酒とジョグとカメラの日々

57歳サラリーマンのマラソン練習と飲酒とカメラの記録

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 先週の日曜日 2/14 いわきのフルマラソンに参加してきた。
 この大会は、今年で7回目とのことだが、初めての参加。というのも、日程が東京マラソンと接近しているので、東京マラソンに当選していた時は、選択肢に入っていなかった。
 今回は東京マラソンに振られたので、モチベーション維持のために申し込んだ次第。
といいながら、東京マラソン落選通知を受けたときは、落選組のクリック合戦が予想されたことから、コースの設定もよく見ずに慌てて申し込んだのだが、落ち着いてからよーく確かめると、けっこうきついアップダウンがあることに気がつき、モチベーションも下がり気味。

 それでも、故障明けの大田原で3:14を出してからそこそこいけるのでは?なんて思ったりしていた。
 実際、大田原の後のフロストバイトでも1:34、入りの5kmを混雑無しでもともに走っていれば、あと1~2分は短縮出来た状況なので、うまくすれば3時間一桁も行けるかな? なんてかなり甘いことを思ったときもあった。

 ところがフロストバイトの後にまさかのインフルエンザ発症となり、降雪もあって2週間まともに走ることが出来ず、30km持続走はお正月休みが最後となった。
 何となく不安を抱えながらも,2/13(土)には、刺激走2本 1Kmを3分50秒、3分47秒でまとめられたので、まぁまぁかな あとは、風さえ吹かなければいいなと思い、21時過ぎには就寝した。

 2/14は午前3時に起床 ナンバーカードをつけておいたウェアに着替えて、午前4時に長男の車を借りて、いわきに向けて出発。
 東北道の国見SAで豚汁定食の朝ご飯&トイレ。
        IMG_3577.jpg

 残念なことに暴風警報発令。それでも順調に南下し郡山ジャンクションを経て磐越道に入り、いわき中央ICで一般道に下りて、指定された大学の駐車場には午前7時に到着。
そこからシャトルバスでスタート会場の陸上競技場まで移動。 体育館で走る格好になって、簡易トイレでおなかをすっきりさせて、荷物預け袋に着替えなどを詰め、荷物を預けてRUNJOGメンバーの集合地点に向かう。
 最近はやりの円陣の写真を撮って、雨宿りしながらスタートを待つ。
     IMG_3582.jpg

 風はどんどん強くなる。 08:30にスタート地点に移動。登録の部なのでAブロック。 
磐城高校の応援団の演舞をみながら、キロ4分30で押せるところまで押してみようと思いスタートを待つ。
ウェアはc3fitのタイツにランパン、cwxのタンクトップに半袖ジップシャツ、アームカバー。キャップにグローブ。その上から胴体部分にアシックスの簡易レインポンチョ(おおきなビニール袋に3つ穴を開けたやつ)
小雨の中、9時スタート。

 スタートゲートを抜けて道路に出るまでは下り 前からのスタートなので、結構スピードが出ている。ポラールのGPSウォッチではキロ4分10秒くらい。道路に出ると今度は上り坂 一気に心拍が上がる感じ。このままではつぶれると思い少しペースを押さえる。
小名浜港に向かって行くが、ひたすら向かい風。けんめいに腕を振りながらペース維持。
市街地の中では、雨の中、たくさんの市民の皆さん、子供たちの応援がうれしかった。
強い向かい風は、ボディブローのように利いてくる。いつの間にか、顔を上げられなくなり、気がつくと5kmの表示を見逃しており、5kmのラップをとれなかった。
  何とか、海のそばまで下りて、今度は海沿いのコースを走る。風が渦巻いていて、一瞬、追い風になるが少し行くと、また向かい風。
 海辺の大漁旗や太鼓に応援されながらもずるずるとペースは落ちていく。強風のせいか、気温はそれほど高く感じないが、給水は必ず取るようにした。
  第1折り返しを通過し、20kmを過ぎると長い上り坂。 ここで頑張りすぎると30km過ぎにつぶれるとスタート前にRUNJOGの仲間からアドバイスを受けていたことを思い出す。
出来るだけ、前傾し、歩幅を小さくしてピッチを上げて登っているつもりだが、距離も長いのでどんどんペースが落ちてくる。廻りには歩き出す人も。
 ようやく登りきって、特産品エイドでもらったミニトマトとイチゴは本当においしかった。おばあちゃんたちの声援も熱かった。
下りに入っても脚に来ているのか、ペースを上げられない。 練習不足は嘘をつかないとはよく言ったものだと落ち幅を計算する。
途中で、RUNJOGの仲間に追いこされる。 
 練習不足で客観的に走力を判断せず、突っ込みすぎ オーバーペースだったことを痛感する。

 大田原で走ったあとの地盤沈下を立て直せていなかったんだろうなぁ とか あぁ、早く終わらないかなと思う。
 海沿いのコースからゴール地点のアクアマリンふくしまの脇を通って、工業地帯のようなところに入る。
 雨は上がったが相変わらず向かい風。下を向きながら走るとキャップからぽたぽた水滴が落ちる。 思ったより、汗をかいているようだ。
 30km近くなると思うようにペースを上げられず、ほとんどジョギング状態。ペースを確認すると5分30秒まで落ちている。右太もも前面にも鋭い痛みが出始める。
 残り時間を計算すると3時間30分も超えてしまいそう。どうやらワースト決定。

 いつもよりパワージェルも一袋多く用意して10km毎に摂取していたのになぁ やっぱり練習不足だな。
 
 ずっと顔は上げられず、35km地点の表示も再び見逃すありさま。給水は立ち止まってコップを二つもらって、ごくごく飲むが手遅れだったかも。太ももに消炎スプレーしてもらうのもフルマラソンでは初めての体験。
 
 36km地点の表示を見て、あと6km 普段の朝練より短い距離 土手コース3往復だけ と思うがペースは上がらない。
  41km地点で3時間30分を超える。あぁ、やっちゃったよ(涙)

  赤いフィニッシュゲートが見えたときには、ホッとした。
  3時間35分を表示する時計をみながらフィニッシュ ランウォッチを止める。
 
 フラガールにレイをかけてもらって、完走証をプリントしてもらい、預けていた荷物を受け取る。
 更衣室で脚のけいれんを抑えながら、20分くらいかけて、何とか着替え。
 
 背中から首にかけてバキバキに張っているのに気がつく。向かい風でずっと力んでいたもんな。まだまだ精進が足りないな。

着替えた後、ランナーにサービスしてくれるサンマのつみれ汁がおいしかった。少し具合悪い感じもよくなった。
   IMG_3578.jpg

 カジキマグロのメンチカツもあったが、行列が出来ていたので少し迷ったがパス。
 家族には地元のおばあちゃんが売っていた「ウニの炊き込みご飯」をお土産にする。

 シャトルバスで大学の駐車場まで送ってもらい、コンビニでコーラと水を買う。 
 湯元温泉の日帰り入浴に500円ではいれる割引券もあったが、疲れていたのと、早くビールが飲みたかったので、常磐線廻りの高速道路に直行。

 途中、福島第一原発が見えたときには複雑な気持ちだった。

 いわきサンシャインマラソンは、コースはきついが、被災地いわきの皆さんの熱い応援がすばらしい。

 悪天候の中、最後まで声援いただいた沿道の皆様、大会ボランティアの皆様、本当にありがとうございました。
皆さんの笑顔がサンシャインでした。

 つぎは皆さんと同じくらいの笑顔でゴールできるよう精進します。

以下 ラップタイム
~10km 46'19"(160/4'32")
~15km 23'41"(161/4'40")
~20km 24'30"(166/4'49")
~25km 25'13"(166/5'03")
~30km 26'54"(166/5'13")
~40km 56'13"(167/5'30")
~fin   12'18"(169/5'29")
     3:35'10"
     IMG_3580.png     IMG_3579.png

Comment

Name - 星峰  

Title - 

強風の中お疲れ様でした~~

君ちゃんのダン様も走りに行き、もう風が
強くて大変だったって愚痴ってました。
それと結構な坂道だったとか・・
今日、東海道53次のコース出発地点まで
送ってもらった時に嘆いてましたよ~
滅多に愚痴らないダン様だけど、参ったって
言ってましたよ~
2016.02.20 Sat 23:37
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 

星峰さん

 コメントありがとうございます。

 君ダン様も参加されていたんですね。 いわきは首都圏からも近いので関東方面から参加された方も多かったようです。 
 いわきは被災地でもあるので、これからも、いろいろな地方から参加していただいて復興の後押しになるといいですね。

 ほんと、強風もそうですが、コースもきつかったです(^_^;)
2016.02.21 Sun 12:57
Edit | Reply |  

Name - かおる  

Title - 

遅ればせながら、おつかれさまでした。
バレンタインレースだったのですね。読んでるだけで寒くなってくる感じですけど、フラガールがレイをかけてくれるなんてハワイみたい
(^.^)

着替えも寒くて脚つってたり痙攣してたりすると一苦労ですもんね~。

次回はまた東京が当たってサンシャインみたいな笑顔でゴールできるといいですね~。あ、鬼に笑われるかな(^_-)-☆





インマラソンだったのですね~。読んでるだけで寒くなってくるような感じですが、フラガールがレイをかけてくれるなんてハワイみたい(^.^)

寒すぎると、まして脚つっちゃったりしてると、ほんと着替えだけで一苦労ですよね。

次なるレースでは、サンシャインのような笑顔で
2016.02.24 Wed 20:47
Edit | Reply |  

Name - かおる  

Title - 

あ~、見直したら、なんか編集中みたいなコメント送っちゃった。ごめんなさい。
2016.02.24 Wed 20:51
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 

かおるさん

コメントありがとうございます(^^)/

そう、バレンタインレースだったんですよ チョコや1本満足バーチョコ味とかいろいろいただきましたが、地元のみなさんの笑顔と応援が一番でした(^^)/

東京マラソンはじめ、どのレースでも開催地のみなさんの応援に笑顔で応えられるよう精進します(^_-)

2016.02.24 Wed 22:22
Edit | Reply |  

Name - NEKO  

Title - 

ホワイトデーも過ぎて今更ながらですがお疲れ様でした。
やっと元気になりパソコンも開くようになりました。
FBとは違ってやはりブログはいいですね。
特にちょこランさんのブログは簡潔なのに状況がはっきり分かって一緒に走ってる気分になります。
kanrekiさんも「彼の文はうまいな~好きだな~」と。
これからも楽しみに拝読させていただきますね。
2016.03.16 Wed 11:24
Edit | Reply |  

Name - ちょこラン  

Title - 

NEKOさん
コメントありがとうございます。
元気になられたようで何よりです。
kanrekiさん が 旅だって1年ですね。
ふとしたときに思い出します。
ブログは気長に更新していきますので、よかったらまたコメントお願いします。
2016.03.21 Mon 10:36
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。